« GMDコンピュートラックでフレームの測定 | トップページ | Z1のフレーム修正 その3 »

2020年1月 8日 (水)

Z1のフレーム修正

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

前回の続きでカワサキ Z1 のフレームメンテナンスです。

GMDコンピュートラックで測定いたしました結果、ネック部が

ゆがんでおりますので修正機で補正していきます。

006

足回りはいったん取り外して、仮のエンジンに乗せ換えて

修正機にセットいたします。

007

エンジンは搭載した状態でないと修正できません。

エンジンを降ろした状態ですと、鳥かごがゆがんだように

なり、エンジンマウントの位置がづれてしまいエンジンが

正確な位置にこなくなります。

熱を加えながら、押したり引いたりします。この力加減が

難しいんですよね・・・。

この続きはまた次回にレポートします。

 

|

« GMDコンピュートラックでフレームの測定 | トップページ | Z1のフレーム修正 その3 »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GMDコンピュートラックでフレームの測定 | トップページ | Z1のフレーム修正 その3 »