« KAWASAKI Z1 レストア記 その17 | トップページ | KAWASAKI Z1 レストア記 その19 »

2018年9月10日 (月)

KAWASAKI Z1 レストア記 その18

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Z1のエンジンのピストンの組み付けをしていきます。

Cimg4824

ピストンピンは抵抗なくピストンの穴に入らないといけません。

ピストンを取り外す際に、ピンクリップの溝部分に傷やバリが

出来てしまうとピストンピンが入らなくなってしまう事もあります

ので、そんな時は800番ペーパーなどで細かく修正してください。

Cimg4825

手でグリグリ押し込むのではなく、縦にした際に自重で

ストン!と入って反対側に抜けてしまうぐらいでないとダメですよ。

Cimg4873

ピストンをコンロッドに組み込んでからシリンダーをはめ込む

のですが、シリンダーベースガスケットを傷付けず組み込む

ために私は、輪ゴムを使ってシリンダー側に仮止めしておきます。

Cimg4877

シリンダーをはめ込んで最後に輪ゴムを切ってやれば

ストレスなくガスケットも正規の位置へ持っていけます。

Cimg4878

ここまでくれば、あともう少しです。この後はまた今度・・・。













|

« KAWASAKI Z1 レストア記 その17 | トップページ | KAWASAKI Z1 レストア記 その19 »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040297/74185290

この記事へのトラックバック一覧です: KAWASAKI Z1 レストア記 その18:

« KAWASAKI Z1 レストア記 その17 | トップページ | KAWASAKI Z1 レストア記 その19 »