« KAWASAKI Z1 レストア記 その10 | トップページ | Z900RS セパハン カスタム承ります。 »

2018年7月29日 (日)

KAWASAKI Z1 レストア記 その11

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

KAWASAKI Z1のレストアでフロントフォークの

オーバーホールです。

Cimg4091

インナーチューブがサビサビですので、新品交換いたします。

オイルシール・ダストシールも新品交換です。

Cimg3784

インナーチューブの下端のバルブも点検して

新しいインナーチューブに装着し直す事も忘れないようにね。

Cimg4092

アウターチューブ内に残っておりますヘドロ状になった古いオイル

も丁寧に洗浄いたします。

組み付けの際に、フォークオイルは少量しか入りませんが

今回はEPL PL500添加剤を少し混ぜておきましょう。

Cimg4143

組み上がりましたフロントフォークを仮組みいたします。

足回りが組み上がるとワクワクしますね!










|

« KAWASAKI Z1 レストア記 その10 | トップページ | Z900RS セパハン カスタム承ります。 »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040297/73940199

この記事へのトラックバック一覧です: KAWASAKI Z1 レストア記 その11:

« KAWASAKI Z1 レストア記 その10 | トップページ | Z900RS セパハン カスタム承ります。 »