« KAWASAKI Z1 レストア記 その8 | トップページ | ボルトって伸びるんですよ・・・ »

2018年7月13日 (金)

KAWASAKI Z1 レストア記 その9

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

スポークホイールの組立です。

Cimg3719

フロントホイールハブはガンコートの7分艶で仕上げて、

リヤホイールハブは磨き込みました。ベアリングはすべて

新品交換してスポーク張りの準備が整いました。

Cimg3730

スポークをハブに通します。スポークは裏側と表側の物は

微妙に形や長さが違うので、間違えないようにしましょう。

Cimg3740

今回はステンレススポークを採用しますので、かじり防止で

グリスを軽く塗布しながら、ニップルを組み込んでいきます。

Cimg3723

スポーク張りの作業は、ある程度経験が必要になります。

しかし、一度コツを憶えると意外に難しい作業では

ありません。当店でたまに行う「スポーク調整してみよう教室」

は毎回オフロードバイク乗りのお客様に大好評なんですよ!

|

« KAWASAKI Z1 レストア記 その8 | トップページ | ボルトって伸びるんですよ・・・ »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040297/73853363

この記事へのトラックバック一覧です: KAWASAKI Z1 レストア記 その9:

« KAWASAKI Z1 レストア記 その8 | トップページ | ボルトって伸びるんですよ・・・ »