« 新車の初回オイル交換はお早目に! | トップページ | KAWASAKI Z1 レストア記 その5 »

2018年6月13日 (水)

KAWASAKI Z1 レストア記 その4

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Z1エンジンリペアの続きです。

シリンダーフィンの破損部を修理してから

スリーブを入れ直します。

Cimg2745

常温で動いてしまっているスリーブを入れ替えます。

JB-POWERさんの CYLINDER LINER 65~71パイ対応の

スリーブをチョイスいたしました。

Cimg3122

シリンダーバレル加工を済ませて、すこし外径の大きいスリーブ

を圧入していきます。

Cimg3125

シリンダー上面の研磨も完了いたしました。

Cimg3129

ピストンはM-TEC中京さんの0.50mmオーバーサイズの

ピストンに合わせてボーリングいたしました。

疑似ヘッドで上部からシリンダーを固定してからの

ボーリング加工のために精度は良いですよ。

この続きは、また今度ご紹介いたします。









|

« 新車の初回オイル交換はお早目に! | トップページ | KAWASAKI Z1 レストア記 その5 »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040297/73676073

この記事へのトラックバック一覧です: KAWASAKI Z1 レストア記 その4:

« 新車の初回オイル交換はお早目に! | トップページ | KAWASAKI Z1 レストア記 その5 »