« オートバイが倒れました。パンクしていました。爪楊枝が刺さってました? | トップページ | 暇な訳ではありませんが、Windmill アンティークライターのリペアをいたしました。 »

2017年5月12日 (金)

細かい事ですいませんが、このひと手間が大切なんです。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ブレーキフリュードの交換などで、ブレーキキャリパーのブリーザー
部分からエア抜きなどを行いますが、ブリーザー部からチューブを
抜いた後はどうしてますか?

Cimg1966

ブレーキフリュードが付着していると、キャリパーの色ハゲにも
なりますから、水洗いをいたしますが、その前にティシュを細く
こより状にいたしまして、ブリーザー部分の中のブレーキフリュード
を吸い取ります。その後水洗いして、エアブローで乾かします。

Cimg1967

ティシュをこより状に細くして・・・

Cimg1968


ブリーザーの穴に突っ込むと・・・

Cimg1969

こんなに吸い取れます。

Cimg2666


ブレーキフリュードは水分を吸着して凝固してしまいますので、
綺麗にしておきたいですね。エアブローした際にも、
残ったブレーキフリュードが飛び散らないのでGOOD!!

ちょっとした手間ですが、ここは譲れない作業ですね。

|

« オートバイが倒れました。パンクしていました。爪楊枝が刺さってました? | トップページ | 暇な訳ではありませんが、Windmill アンティークライターのリペアをいたしました。 »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040297/70540795

この記事へのトラックバック一覧です: 細かい事ですいませんが、このひと手間が大切なんです。:

« オートバイが倒れました。パンクしていました。爪楊枝が刺さってました? | トップページ | 暇な訳ではありませんが、Windmill アンティークライターのリペアをいたしました。 »