« Ninja ZX-12R エンジンメンテナンス その3 | トップページ | カワサキ VERSYS-X 250 ABS のパーツを多数試作中です。 »

2017年4月20日 (木)

Ninja ZX-12R エンジンメンテナンス その4

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

40,000km超えのNinja ZX-12R のエンジンメンテナンスの続き
でございます。まずは、シリンダーヘッドの修正からです。

バルブステムもガタガタに摩耗しておりますので、ヘッドに圧入してあります
ステムガイドを交換いたします。

Cimg1043

Cimg1046

これは、ヘッドから取り外したステムガイドです。


バルブも新品に交換して、シート面を修正いたします。これでバルブの
当たり幅も正規の状態にもどして、密閉性を修復していきます。

Cimg1054

インテークバルブです。キラッと光る筋がバルブの当たり面になります。

Cimg1055


バルブを取り外したついでに、バルブシートリングとヘッドのポート部分の
段差も削り滑らかにしておきましょう。

本日はここまで、あすはシリンダー・ピストンの点検・洗浄をレポートいたします。

|

« Ninja ZX-12R エンジンメンテナンス その3 | トップページ | カワサキ VERSYS-X 250 ABS のパーツを多数試作中です。 »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040297/70317456

この記事へのトラックバック一覧です: Ninja ZX-12R エンジンメンテナンス その4:

« Ninja ZX-12R エンジンメンテナンス その3 | トップページ | カワサキ VERSYS-X 250 ABS のパーツを多数試作中です。 »