« 近江町市場での朝食 | トップページ | Z1000リヤキャリヤ »

2015年5月14日 (木)

クラッチのメンテナンス

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

このところ毎日クラッチのメンテナンスをしています。Ninja1000にスリッパークラッチを装着したり(4台ほどたて続きに)、クラッチの切れないエストレアやクラッチのすべるエリミネーターヤや・・・。

Dscf5009

クラッチは複数のプレートで構成されています。金属でできているプレートが滑った結果焼けてしまってます。微妙な歪もあります。

Dscf5007

クラッチ板を一番外側から抑え込むオペレーションプレートも摩耗しており歪んでしまっています。

Dscf5015

写真では解りずらいのですが、測定工具で確認いたしますと歪んでガタガタになってます。この車両は、クラッチの切れが悪く、さらにパワーバンドに入るとクラッチがすべってしまいます。こんな状態で乗り続けていたのですが、最近あまりにも症状がひどくなってきたのでメンテナンスに入ってきたんですよ。






|

« 近江町市場での朝食 | トップページ | Z1000リヤキャリヤ »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040297/59992113

この記事へのトラックバック一覧です: クラッチのメンテナンス:

« 近江町市場での朝食 | トップページ | Z1000リヤキャリヤ »