« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月28日 (日)

年末年始のお休みのご案内

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

年末の通常営業は本日28日(日)まででございます。今年一年ありがとうございました。

12月29日~2015年1月5日の間は店休とさせていただきます。お休みの間は何かとご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

わたくしは毎年お正月の間は野沢温泉で「温泉・酒・ごろ寝・こたつで箱根駅伝鑑賞ついでにスキー・ボード三昧です」正月明けには、油で真っ黒になった手がきれいになって帰ってきますよ(笑)。

Cimg19531

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

ポリッシャー

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

年末恒例の大掃除にはショールームのオートバイを全部出して、ポリッシャーを使い、床の汚れた古いワックスを磨き取ります。ほんとは月曜日にやる予定でしたが、天気予報では雨マークが付いておりますので、天気の良い本日に急遽行いました。

Dscf2462

古いポリッシャーですが、本格的な物でとても重たくて取り扱いが難しいんです。初心者さんが扱うと、スイッチを入れた途端にすごい勢いでぶっ飛んでいきます。初めは壁に「ドッカ~~ン」とぶつけまくっており、自分の思っている所で回転させるのはとっても難しいんですよ。このポリッシャーを手に入れて3年目の大掃除で、やっと思いどおりに動かせるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

フューエルメーターが動かないんです。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

メーターの中にありますガソリン残量計、いわゆるフューエルメーターが動かないんです。っと入庫いたしました車両です。フューエルタンクに装備されているセンダーゲージの2本の配線を直結すると、メーター内の針は満タンを表示いたしますので、メーター本体は異常なさそうです。

Dscf2428

フューエルタンク内のガソリンをすべて抜き取り、タンク底部に位置しますセンダーゲージを取り外してみます。いい感じに錆びてますね(笑)。

Dscf2429

とうぜんタンクの内部は錆がひどいですので、タンク内の錆取りから始めましょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

大阪!最高!!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日はお店の定休日を利用いたしまして、大阪のお客様のご自宅まで納車に行ってまいりました。「遠くまでありがとうございます」っと帰りにお好み焼きの差し入れをいただきました。帰りの道中に美味しくいただきました。大阪のお好み焼きやたこ焼きは名古屋には無いローカルな味でとっても美味しいですね。それよりも差し入れのお気持ちがうれしかったです。

640x640_rect_235496131

たこ焼き屋さんでたこ焼きを買おうと思い行ってみると見慣れないメニューがありました。「ぺちゃやき」?名古屋では見たことありません。聞いてみるとそのチェーン店のオリジナルらしく、たまごとチーズと一緒にたこ焼きをぺちゃんこにつぶして焼いたものなんです。美味いし安いし、大阪最高ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

ペイント最新情報

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

カスタムペイントで一番手間のかかる作業と言えばマスキングです。何色も塗料を使用するデザインの場合は、色分けするために塗料を乗せたくない部分に紙を貼りマスキングいたします。タンク・カウリングなどつながったデザインの場合は、その都度仮組みをして確認しながらの作業になります。

Dscf2419

マスキングには、専用のテープを使用いたしますが、1色塗っては乾かしてマスキングしてさらに1色塗って、乾かしてからまたマスキングして・・・を繰り返し作業いたします。複雑なデザインの場合はとんでもない量のマスキングテープを使用いたします。今回はZZR1100のオールペイントで22点パーツありますので、何度となくこの作業を繰り返して・・・も~~大変なんですよ。ペイントの工程で、下地作り30%、マスキング65%、塗料吹き付け5%の割合といっても過言ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月21日 (日)

Oリングは何処へ・・・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

最近エンジンを始動すると、LLC(冷却水)の独特な臭いがするのですが、と持ち込まれた車両です。冷却水が何処かで漏れているのでしょうが、フルカウル車の場合は外から見えないのでそのまま放置されがちですね。けっこう前から気にしていたらしいのですが、漏れがひどくなり、アンダーカウルの下から冷却水が垂れてきたので、思い切って今回修理することになりました。

Dscf2412

サーモスタット部分から漏れていたのですが、分解して確認してみると合わせ面のOリングがボロボロになっています。えっ?これ本当にOリングが変質した物なのかな・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

大阪まで納車です。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

250TRの中古車が売れました。GooBikeのネット情報に載せてわずか2時間後にお客様からお電話をいただきました。大阪にお住いのお客様からです。

Dscf2206

さて、今度の定休日を利用して大阪まで納車に行ってまいります。このところの寒波で各地は大荒れですね。名古屋からですと鈴鹿山脈を越えなければいけないのですが、路面は大丈夫かな?なんてちょっと気にしてます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

名古屋でも雪です。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨夜からの雪で名古屋の今朝の積雪は10~20cmだそうです。プレジャー付近でも10cmは積もってます。朝早くからお店の前の除雪をいたしまして、汗だくになってます。

Dscf2373

通りの雪は溶けていますが、路肩にはまだ雪が残ってます。本日ご来店予定のお客様や納車予定のお客様は、ご予定がキャンセルになるでしょうね。ファクトリーでは、この隙にエンジンオーバーホールなどのメンテナンスがはかどるので助かります。って言っているうちにまた雪が降り出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

沼津港

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日は、定休日を利用して友人と美味い物を食べに行こう!って事でお出かけです。カニが食べたくて福井県の知り合いに連絡してあったのですが、雪がすごいので急遽行先を変更して、静岡県の沼津へ行く事にいたしました。

Cimg0633

平日にもかかわらず、意外にたくさんの人でにぎわっており、わりと自由にお休みが取れる連中と5人で海鮮物を食べまくります。金目の煮つけ・御造り・肉厚アジフライ・生しらす・生桜エビ・・・などたくさん食べまして、御一人2,500円です!とんでもなく美味くて安いですね。その後にお店を変えて深海魚の寿司なんてものも食らってきました。こんどはツーリングでみんなで行きましょうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

カワサキじゃないけど修理できますか?

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

「カワサキじゃないですけど修理お願いできますか?」ってY車のお客様がご来店です。年末はどこのバイク屋さんも忙しくて、修理を断られて困ってらっしゃるご様子です。今回のトラブルはヘッドライトが点灯しないので、すぐに日が暮れてしまうこの時期には致命的ですもんね。

Dscf2364

Y社から配線図をFAXしてもらい原因を探していきます。ヘッドライトリレーなどがどこにあるのか?何色の配線なのか?いつも触っているカワサキ車とは違いますが、配線図さえあればなんとでもなります。

Dscf2368

ヘッドライトリレーに入っていくメイン電源のカプラの一部が変色しています。その部分を抜き取ってみると接触不良が原因で焼けていました。その部分を修理して完了です。お客様は「すげー・・・」って一言残してニコニコしてお帰りになりました。よかったね!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

今年の締めは、台湾ラーメンです。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨夜は、ちょっと早めにお店を閉めさせていただいて、お店の忘年会でした。毎年恒例の「味仙 今池本店さん」でございます。辛いものが大好きな方には、たまらない料理が並びます。

09

まずは、コブクロから始まります。超美味いのですが・・・辛いです。乾杯だけのつもりの生ビールがすすみます。

01

その次に手羽先ですが、これまた辛くて美味いんですよね。その後たくさんの料理が出てくるのですが、初めに辛いものからスタートしたので、辛くない料理も辛く感じます(笑)。

Men01

恒例のカワサキグッズ盛りだくさん(今年の商品はすごかったですよ、参加費用の3倍以上の価格の商品がたくさんありましたから)のBINGO大会で盛り上がり、3時間ほどの大宴会の締めは、台湾ラーメン発祥のこのお店の逸品ですね。最近あちらこちらのメニューにあります台湾ラーメンは、このお店のおばーちゃんが作ったのが始まりで、いわゆる元祖なんです。みんな唇をタラコみたいにして食べていましたよ。今年もたくさん遊んでくれてありがとうございました。来年もよろしくね!







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

わぁおっ・・・・・!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日、入庫いたしました27年ぶりに動かすGPX250のメンテナンスなのですが、キャブレーターのガソリンは抜いてありましたので、簡単なキャブレーターのオーバーホールで済みました。キャブレーターオーバーホール後とりあえずエンジンをかけてみましたら、エンジンから異音がいたします。初めの作業前の見積もり時にバッテリーをつないでクランキングした時には気が付かなかったのですが、いざエンジンを始動いたしますと、ギギギッ~~ゴリゴリッ~~って恐ろしい異音がいたします。

Dscf2356

ウォーターポンプ付近からの異音なので、ポンプを分解してみると・・・わぁおっ!こんな事になってます。

Dscf2363

ウォーターラインすべて分解・点検が必要になりました。サーモスタットもこの通りです。修理見積もりのやり直しです・・・。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

ギヤ抜け

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日、入庫いたしましたGPZのミッショントラブルですが、ミッションギヤASSYを取り外して点検いたします。

Dscf2325

この状態で、すでにダメなパーツが解る方は強者ですね・・・。ギヤの歯面もそうとう荒れておりますので、メーターの走行距離60,000km相当ですね。しかしオイル管理をしっかりしていればもう少しコンディションも良いと思うのですが。

Dscf2334

5速・6速の噛み合うドック部分の角がなめてしまって丸くなってます。これではギヤの入りも悪くなり、入ってもトラクションをかけると抜けてしまいます。今回はなめてしまったギヤとそれらを動かしているシフトフォークを交換いたします。これだけの事で、クランクケースを分解しないといけませんので、費用もかかります。ラフなシフト操作は控えて、オイル管理もしっかりとしましょうね。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

試運転

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

修理で入庫いたしました車両の症状を確認するために試運転いたします。さらに修理完了後にもトラブルが改善されたか確認するために試運転いたします。主にメンテナンスは試運転で始まり、試運転で終わるのですが・・・

Dscf2312

雨が降った日は試運転できません。年内に仕上げないといけない修理車が、まだたくさんあるのに、作業が遅れていきます。年内に修理ご希望のお客様はお早目にご相談くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

ピカタンでサビ取り

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

フューエルタンクの中に薄っすらサビがあります。サビがひどくなる前にワコーズさんの「ピカタン」で洗浄いたします。

Dscf2224

フューエルコック、フューエルゲージなどを取り外して、代わりに蓋をして準備いたします。

Dscf2228

ワコーズさんのピカタンをお湯で5~10倍に薄めながらタンクの中に満タン入れます。60~80℃のお湯の方がサビ取り効果が促進されるそうです。液体がタンクの塗装面に付いてしまったらすみやかに水洗いしてくださいね。

Dscf2285

今回は軽いサビでしたので、6時間ほど放置しておき、その後洗浄液を抜き取り中性洗剤を使い洗い流します。十分乾燥させて作業完了です。タンクの底部には結構サビが気になっていましたが、驚くほどきれいになりました。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

ハンドルカバーの取付け

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

これだけ寒くても単車に乗りたい!バイク乗りはちょっと変わってますね。寒さで手がかじかんでしまいますので、グリップヒーター付けたり、ハンドルカバーをかぶせたり、冬ならではのカスタムをいたします。

Dscf2283

ハンドルカバーを取り付けた場合、スピードを出した時に風圧でカバーが押されて知らない間にブレーキレバーに当たり、走行中ずっとブレーキランプが点灯していたりしませんか?

Dscf2282

そんな時は、適当なステーを簡単に「ちょちょい」と作り取り付けます。これでもう「ブレーキランプ点灯しっぱなし!」ではなくなります(笑)。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

ミッショントラブル

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

今日は寒いですね。名古屋も今シーズン初めての雪が降り始めました。とは言ってもいつものようにメンテナンス作業はたくさんありますので、がんばっていきましょう!5速ミッションが抜けるというエンジンを点検いたします。

Dscf2194

入庫いたしましたGPZ900Rを試運転いたしまして症状を確認後に、マフラー・オイルパン・オイルポンプを取り外して、エンジン下からミッションギヤを確認いたします。ポタポタ垂れてくるオイルをかわしながら覗き込みます。

Dscf2197

ニュートラルポジションの時の5速の噛み合い部です。

Dscf2196

そしてこれがニュートラルポジションの時の6速の噛み合い部です。どこが?ダメなの?って感じですよね。よ~~く見比べると噛み合う爪どうしの隙はが5速は広くて、6速は狭い事に気が付きますか?そうです!5速ギヤと6速ギヤの間にあるギヤを動かしているシフトフォークが曲がっているんでしょうね。なんだか解りづらくてすいません。。。。さてさてエンジンを下して分解して確認していきましょうね。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

山形のリンゴ!うまいっ!!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

今年も山形から「りんご」が届きました。農家の方にお願いして「KAWASAKI」のロゴを入れていただきました。ご協力いただきましたお店は、山形県の「カワサキオート山形」さまで、私と同じカワサキ一筋の店主のお店でございます。http://www.kawasakiauto.com/

Imgp8154

毎年大好評のりんごで、蜜がたっぷり入っておりとってもおいしいです。数に限りはありますが、当店でオートバイを買っていただいたお客様限定でお配りしております。早く取りにきてね(笑)!「もったいなくて食べられない!」と言われますが、おいしいうちに食べてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

フューエルポンプ交換

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

フューエルホースやフューエルポンプは定期交換部品だと思ってくださいませ。フューエルホースは劣化しますので、できれば4~5年で新品交換した方が安心ですね。

Dscf2090

今回入庫いたしましたZX-9Rですが、最近、信号待ちなどで停車するとなんだかガソリン臭いんですよね。と言う事で点検いたしますと、フューエルホースの劣化でいたるところからガソリンが漏れています。エンジンを始動するとフューエルポンプはガソリンでベタベタになってしまいます。

Dscf2161

フューエルポンプから火が出るととっても怖いですね。フューエルタンク下に位置しますポンプから火が出ると、走行中では、なかなか消化できません。笑い話ではありませんが、信号待ちで火が出ている事に気が付き、たまたま近くにあった自販機で急いでジュースを買ってジュースを吹きかけて消化した・・・なんて話もあります。今回はそうならないためにホース・ストレーナー・ポンプを新品に交換いたします。車検2回に1度(4年おきに)点検して、必要であれば交換してくださいね。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

転倒センサー

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

インジェクションモデルには転倒センサーという物が装備されております。キャブ車はオートバイが倒れるとキャブのガソリンの油面が変わりしばらくするとエンジンは止まります。しかしインジェクション車はオートバイが倒れてもエンジンは止まらずにかかったままになります。それでは危険ですので、転倒した事を感知するセンサーが付いています。

Dscf2052

一般的にこの転倒センサーは、中に振り子みたいなセンサーが入っており、60~70度の角度傾くとスイッチが入り、エンジンを停止します。そして取り付ける際に上下方向の決まりがあります。この取付け方向を間違えるとエンジンは始動できません。ちなみに立ちごけしてしまい、このセンサーが働きエンジンが停止した場合は、一度イグニッションキーをOFFにしてECUへの信号を切断しないと再始動しませんから、落ち着いてキーをOFF/ONにしてエンジンを再始動してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

27年で3029kmです。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日、1987年モデルのGPX250Rがメンテナンスで入庫いたしました。動かしていない期間が永く動かないので修理してください。とのご用命でお客様のご自宅まで引き取りに行ってきました。

Dscf2114

ガレージの中で大切に保管されているので、見た目はとっても綺麗です。しかしバッテリーはダメですし、キャブレーターなどはオーバーホールが必要ですね。フューエルタンクの中もすんごいサビです。

Dscf2115

走行距離を見てびっくりです!3029kmなんです!新車で購入されて27年間でこの距離です。そりゃ~~しっかりメンテナンスして動くようにしたいですね。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »