« 知っていました?その15 ピストンスピード | トップページ | 知っていました?その17 ヒートリペア »

2014年9月 6日 (土)

知っていました?その16 ダイアグ

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ダイアグノーシスってご存知ですか?EFI(電子噴射装置)のトラブル診断装置の事なんですよ。いまのECU(コンピューター)はとっても頭がいいんですが、このシステムがないとトラブルは発見できません。オートバイにこのダイアグノーシスシステムを接続するだけで、今現在のトラブルが発見できる事はもちろん、ECUが最大99個まで記憶しているトラブルを確認することができるんです。99以上のトラブルは古い物が消去されて、どんどん新しいトラブルが記憶されていきます。

Imgp9549 Imgp9536

このオートバイの場合は、マフラーの排気バタフライバルブが固着してしまい、そのバルブを動かしているサーボモーターが破損しました。症状といたしましては、排気バルブは全開時で固着しており、低速時になんだかトルクが無いような気がする・・・という微妙なもので、オーナーさんにしかわからない程度のトラブルでした。しかし・・・そんなときでもこのダイアグノーシスシステムのおかげで簡単にトラブルシュートできます。

余談ですが、イモビアンプ故障回数が30回も入っておりますが、これはイグニッションキーを速いスピードでON・OFFを繰り返すと、イモビライザーにエラーがでてしまいECUにトラブルとして記憶されてしまうんです。そんなに重要はトラブルではありませんのでご安心を・・・イモビアンプとは、キーシリンダーの周りにあるアンテナで拾った信号を増幅・変換してECUに信号を送る物なんですが、コレが壊れてしまうと電源が入ってもエンジンがかかりません。イグニッションキーも丁寧に扱ってくださいね。それから・・・キーホルダーに他の電波を発信するようなもの(たとえば、乗用車のキーやエンジンスターターなど)を付けていてもトラブルの元になりますので、ご注意を!!

バイクブロスさんに弊社の記事が載っています。よろしければご覧くださいませ。

http://www.bikebros.co.jp/vb/sports/sfeat/pleasureshop/

|

« 知っていました?その15 ピストンスピード | トップページ | 知っていました?その17 ヒートリペア »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040297/57291486

この記事へのトラックバック一覧です: 知っていました?その16 ダイアグ:

« 知っていました?その15 ピストンスピード | トップページ | 知っていました?その17 ヒートリペア »