« 3年連続でいただきました。 | トップページ | ヴィクトリーカスタム »

2014年6月15日 (日)

クラッチのトラブル

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

クラッチがすべる・・・といってもいろいろな原因がありますが、今回はクラッチプレートの歪についてお話します。ゼファー400でクラッチワイヤーの取り回しが悪くて、またワイヤーにあそびがない状態で、クラッチレバーの操作が硬いままで走行されていたお客様のトラブルです。

Imgp4323

見た目はなんともないのですが、クラッチの切れが悪く、さらにすべります。クラッチをつないでいるつもりでも、クラッチが常に少しだけすべっていたのでしょうね・・・。走行中に常にすべっているので、異常なほど熱を持ち焼けてしまい、歪んでしまってます。バラして点検いたしますと、やはりクラッチプレートが熱で歪んでおり、左側のようになっていました。

Imgp4328

当然フリクションプレートも交換して、クラッチを押さえていますスプリングも交換です。

Imgp4326

左側が新品です。右側に比べて自然長が0.8mmほど短くなっております。当然スプリング張力が落ちておりますので交換です。みなさん、クラッチレバーの適度なあそびは必要なものなんですよ。

バイクブロスさんに弊社の記事が載っています。よろしければご覧くださいませ。

http://www.bikebros.co.jp/vb/sports/sfeat/pleasureshop/

|

« 3年連続でいただきました。 | トップページ | ヴィクトリーカスタム »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040297/56502846

この記事へのトラックバック一覧です: クラッチのトラブル:

« 3年連続でいただきました。 | トップページ | ヴィクトリーカスタム »