« 配線の挟み込み | トップページ | 林道ピクニック »

2014年3月14日 (金)

オイルパンを外してみると・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Z1100Rのエンジンのメンテナンスですが、ちょっと気になる事がありますので、確認の為にエンジンはひっくり返さないようにしてオイルパンを取り外してみます。
Dscf9176

やはりオイルパンの底には砂利がいっぱい溜まっています。通常ではこんなところに砂利は入るはずはないのですが、以前腰上だけオーバーホールする際にシリンダーを外した時にスタッドボルト付近のゴミや砂利が入ってしまい、そのままにして作業したのでしょうね。今回はカムチェーンも交換いたしますので、やっぱり全バラシですね。

|

« 配線の挟み込み | トップページ | 林道ピクニック »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オイルパンを外してみると・・・。:

« 配線の挟み込み | トップページ | 林道ピクニック »