« シフトポジションセンサー | トップページ | トラブルシューティング »

2014年1月30日 (木)

時速500km・・・?

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日の続きでZZR1400のメンテナンスです。ある一定の回転数になるとリミッターが効いたみたいになりエンジン回転数がハウンチングいたします。KDS(FIの診断システム)をオートバイのECUに接続して、ECUにトラブルが記録されていないか確認いたします。

Dscf8930

リアルタイムモニターで今現在のトラブル状態を確認いたしますと・・・どこも悪くないんですが・・・エンジンを始動すると気になるデーターが記録されています。

Dscf8931

メインスタンドでオートバイを固定して、ニュートラルギヤでエンジンを始動しますと、当然リヤホイールは動いていないのですが、ECUに入るスピード信号はアイドリング時でなんと時速250kmになっています。軽くエンジンを回して4000kmぐらいにすると・・・ななっなんと!時速500km以上になってしまいます。グラフでプリントアウトするとグラフの表からはみ出てしまうぐらいです。

すごいスピードが出てますよ!とECUにデーターが送られているのでリミッターみたいなものが働くのでしょうね。さてさてリアルタイムモニターで診断してもインジェクションシステムパーツ(スピードセンサーなど)は何処も悪くないですよ!と出ていますので原因を探すのが大変です!!この続きはまた明日・・・。

|

« シフトポジションセンサー | トップページ | トラブルシューティング »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時速500km・・・?:

« シフトポジションセンサー | トップページ | トラブルシューティング »