« W800チューニング その10 バルブのすり合わせ | トップページ | W800チューニング その12 ヘッドのバリ取り »

2013年12月18日 (水)

W800チューニング その11 バルブのあたり点検

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800のバルブのすり合わせをいたしましたので、あたり面が正確になっているかの確認をいたします。

Imgp9779

確認するには、光明丹(こうみょうたん)という物を使用します。朱色の粉をやわらかいオイルで溶かして使います。

Imgp9780

まずは、バルブのフェイス面に薄く塗布いたします。

Imgp9782

バルブをはめ込み、指で「ぎゅ~~っ」と押さえつけます。このときにバルブをまわしてはいけませんよ!あくまでも押さえるだけですよ!

Imgp9787

バルブを「そ~~っと」はずしますと、シリンダーヘッドのシート面に光明丹が付着いたします。シート面全体に色が付いているか確認いたします。今回は新しいエンジンですのでとうぜんOKですが、古いエンジンではヘッドの歪みやシートリングの編磨耗などで当たらないところもでます。そんな時は・・・シリンダーヘッドのシート面をシートカットという方法で修正いたします。

|

« W800チューニング その10 バルブのすり合わせ | トップページ | W800チューニング その12 ヘッドのバリ取り »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W800チューニング その11 バルブのあたり点検:

« W800チューニング その10 バルブのすり合わせ | トップページ | W800チューニング その12 ヘッドのバリ取り »