« ギヤ抜け | トップページ | 簡単なフロントフォークの歪み点検 »

2013年10月17日 (木)

ヘッドライトが点灯しないんですけど・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ER-6nにお乗りのお客様から・・・「ヘッドライトが点灯しないんですが・・・」と連絡をいただきました。すぐに車両を引き取りにお伺いして点検いたします。ヘッドライトバルブもフューズも切れていません。さてさて・・・

Imgp1428

バッテリー電圧をチェックいたしますと、エンジンを始動して3000rpmぐらい回しても電圧が上がってきません。充電不良ですね。ヘッドライトを点灯させるためにはヘッドライトリレーというものがあり、このリレーが動かないとヘッドライトは点灯しません。メインスイッチをONにしたときはまだヘッドライトは点灯しませんが、セルモーターが回りエンジンを始動するとエンジンに装備されている発電装置からの電源でリレーが働きヘッドライトが始めて点灯するようになっているのです。だから、発電装置が異常ですとヘッドライトが点灯しないんです。

Imgp8192

発電不良の原因を探りますと、エンジン右側にある発電用のコイルがショートしていました。このコイルは交流発電するものです。

Imgp8200

さらに原因を探っていると、ボルテージレギュレーターの不良も見つかりました。これは先ほどのコイルで発電された交流電気を直流電気に変換してさらに、12V~14Vぐらいに電圧を制御してくれている大切なパーツです。

Imgp8195

ステーターコイルとボルテージレギュレーターを交換します。

Imgp1430

エンジンを始動して3000rpmまで回してバッテリー電圧をチェックいたします。正常な電圧になりました。これでヘッドライトも正常に点灯いたします。12Vバッテリーですが、エンジンが回っていると14Vぐらいまで電圧は上がります。これが正常な電圧なんですよ!

|

« ギヤ抜け | トップページ | 簡単なフロントフォークの歪み点検 »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドライトが点灯しないんですけど・・・。:

« ギヤ抜け | トップページ | 簡単なフロントフォークの歪み点検 »