« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

ビーナスライン

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

今の季節はビーナスラインが紅葉できれいですよ!ビーナスラインは長野県の蓼科高原・車山高原・白樺高原・霧が峰高原などをつなぐ観光道路です。

Cimg0337

先日の草津温泉一泊ツーリングの帰りに楽しんできました。天気も良くたのしくライドできましたよ。遠くに富士山も観えて最高の景色なんですよ。

Cimg0319

お昼ごはんは霧が峰高原で「新そば」をいただきました。この時期にしか味わえませんからね。

Cimg0354

の~~んびり景色を観ながらのワイディングです。みんなで記念撮影して安全運転で帰りましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

パノラマライン

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日の草津温泉一泊ツーリングで嬬恋村の144号線から草津温泉方面に「パノラマライン」という道路があります。紅葉が綺麗なとっても走りやすい道路です。

Dscf8332

キャベツ畑の間を走る道路で、交通量も少なくとっても気持ちよくライドできます。

Cimg0294

今年はキャベツの収穫が例年よりちょっと遅れているみたいでして、ちょうど収穫・出荷で大忙しだそうです。

Cimg0263

みんなで揃って記念撮影です。の~~んびりと景色を楽しみながらのライディングは良いですね。安全運転で行きましょうね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

草津温泉一泊ツーリング

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

10月26日(土)・27日(日)は群馬県の草津温泉へ一泊のツーリングですので、お店は臨時休業させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。毎年恒例のツーリングでたのしみにしている方も多く、今回は23名で行ってきます。

Imgp3323

大型台風の接近を心配しておりましたが、進路がそれてくれたので楽しくライドできそうです。原付バイクで参加される方も多く名古屋から片道350kmを走ります。とうぜん高速道路は使えないので全部一般道路です。毎回お尻が痛くなります・・・(笑)。お客様みんなと楽しんできま~~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

2014 Ninja ZX-6R

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

2014MODEL Ninja ZX-6R ABS入荷いたしましたよ!

Imgp1001

2013MODELでデビューした新型のZX-6R がカラーリングの変更で2014MODELとして出てまいりました。ABS・トラクションコントロール・スリッパークラッチが付いてお得な価格です。引いて歩いていると「えっ?250cc??」ってぐらい軽いです。思ったより足つき性も良くて良い感じですよ!お店に観に来てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

PIVOTのタコメーター

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ゼファー1100に「PIVOT」のステッピングタコメーターを取り付けます。外形80mmのシフトライト機能がついている物です。

Imgp3019

まずは、ノーマルのメーターインナーを「PIVOT」が入るように 加工いたします。

Imgp3014

ノーマルのタコメーターを取り外すとメーター照明やニュートラルインジケーター・オイルプレッシャーインジケーターランプがあります。とりあえずこの部分を大きくカットいたします。

Imgp3037

この中に「PIVOT」を入れるのですが、なんども仮組みしながら慎重に削っていきます。

Imgp3038

「PIVOT」の外側のメーターリングを取り外して、ケースごとこの中に入れてしまいます。このとき、「PIVOT」のレンズはそのまま残します。

Imgp3039

イグニッションスイッチ付近に小さいLEDランプでニュートラル・オイルプレッシャーインジケーターを増設いたします。

Imgp3041

配線を組み替えて、メーターカバーをかぶせて作業完了です。あとは初期設定をしてOK!電源を入れた瞬間のセルフチェック動作がカッコいいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

スパークプラグの磨耗

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

エンジンパーツの中で重要なパーツの一つにスパークプラグがあります。使用していると電極が磨耗してしまい、プラグギャップ(火花が飛ぶ電極間のすきま)が広くなってしまい、いちじるしく性能が低下してしまいます。

Imgp8142

イリジウムプラグの中心電極の先端は、0.4mmの細さですがほとんど磨耗が見られませんが、L字になっている外部電極の先端が磨耗しているのが上の写真で解かりますか?(右側がおよそ12,000km使用した物です)こうなると・・・始動性も悪くなりますし、燃費などにも影響がでますので、耐久性が良いイリジウムプラグだからといって見逃している事が多いので、点検はいたしましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

Dトラッカーの顔面整形

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Dトラッカー(250)で転倒してしまい、ヘッドライトカバーが破損いたしました。そこで・・・顔面整形する事に・・・

Imgp6025

Dトラッカー125のヘッドライトを装着いたしました。

Imgp6020

サイズ的にもピッタリで、精悍な顔つきになりました。

Imgp6015

ヘッドライトカバーの取り付け方が違うので、取り付けステーやウインカーステーはワンオフで作ります。結構手間はかかりましたが、お客様が「うぉ!カッコいい!!」って言ってくれたので満足です。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

簡単なフロントフォークの歪み点検

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

オートバイで転倒してしまい・・・なんだかまっすぐ走れない・・・?って事ありますよね!フロントフォークが歪んでいるかどうか見た目では解からないのだが・・・という時の簡単な点検方法をお教えいたしましょうか。

Imgp4239

まずは2本の長い真っすぐな棒を用意してください。その2本の棒をインナーチューブの上の方と下の方に写真の様に合わせてみてください。

Imgp4240

まずは右側の端っこを合わせる様にしてみてください。そして今度は左側の端っこを合わせる様にしてみて、同じように合わさればいいのですが・・・。

Imgp4241

この写真のように、左右の合わさり方が違う場合は、左右のインナーチューブが平行でないという事になりますよね!本当はインナーチューブを車体から外して1本づつ曲がりがないか点検して、ステムの歪みなども個別に点検するのがいいのですが・・・とりあえず簡単な点検方法です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

ヘッドライトが点灯しないんですけど・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ER-6nにお乗りのお客様から・・・「ヘッドライトが点灯しないんですが・・・」と連絡をいただきました。すぐに車両を引き取りにお伺いして点検いたします。ヘッドライトバルブもフューズも切れていません。さてさて・・・

Imgp1428

バッテリー電圧をチェックいたしますと、エンジンを始動して3000rpmぐらい回しても電圧が上がってきません。充電不良ですね。ヘッドライトを点灯させるためにはヘッドライトリレーというものがあり、このリレーが動かないとヘッドライトは点灯しません。メインスイッチをONにしたときはまだヘッドライトは点灯しませんが、セルモーターが回りエンジンを始動するとエンジンに装備されている発電装置からの電源でリレーが働きヘッドライトが始めて点灯するようになっているのです。だから、発電装置が異常ですとヘッドライトが点灯しないんです。

Imgp8192

発電不良の原因を探りますと、エンジン右側にある発電用のコイルがショートしていました。このコイルは交流発電するものです。

Imgp8200

さらに原因を探っていると、ボルテージレギュレーターの不良も見つかりました。これは先ほどのコイルで発電された交流電気を直流電気に変換してさらに、12V~14Vぐらいに電圧を制御してくれている大切なパーツです。

Imgp8195

ステーターコイルとボルテージレギュレーターを交換します。

Imgp1430

エンジンを始動して3000rpmまで回してバッテリー電圧をチェックいたします。正常な電圧になりました。これでヘッドライトも正常に点灯いたします。12Vバッテリーですが、エンジンが回っていると14Vぐらいまで電圧は上がります。これが正常な電圧なんですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

ギヤ抜け

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

セカンドギヤが入りません。ローギヤからシフトアップしてセカンドに入れても、トラクションをかけるとセカンドから抜けてしまい、まともに走る事ができません!いつもの事でシフトフォークが曲がっているのでしょう・・・という事で分解・点検いたします。

Imgp2479

やはり、セカンドギヤを動かすシフトフォークが曲がってしまい、セカンドギヤのかみ合いのドック部分も磨耗しています。

Imgp2687

右側が新品部品です。見比べてみると磨耗具合がよく解かります。

Imgp2679

フリーギヤの内側にあるメタル部分も異常に磨耗しています。っと言う事でせっかくここまで分解したので、すこしでも編磨耗している箇所とミッションベアリングもすべて新品交換していきます。

Imgp2720

ラフなクラッチ操作や無理なシフトダウンなどが原因でこのようにシフトフォークが曲がってしまいます。シフトフォークが曲がると・・・スライドするギヤが動く量が少なくなりドック部分のかみ合いが浅くなり抜けやすくなります。すると・・・シフトフォークをさらに曲げてでも抜けてしまいます。すると・・・またまたかみ合いが浅くなり抜けてしまいます。悪循環ですね。ギヤチェンジの時は正確にクラッチを切ってから確実に操作してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

キーホルダーではありません?

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

古い単車で「Z750D1」を修理でお預かりいたしました。お客様からキーを受け取ると・・・

Imgp6866

変わったキーホルダーですね?えっ?コレ?シートのキーですか??キーの溝や凸凹の山谷が磨り減ってますが・・・

Imgp6864

シートロックのキーです。一応このキーでシートロックの開閉ができます。純正のキーではありませんが、使い込んでますね!超カッコいいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

RAPiD BIKE EASY

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

みなさん「RAPiD BIKE EASY]ラピッドバイク イージーってご存知ですか?カプラーオンでエンジンパワー改善!トルク不足の改善!燃費の改善に!自動補正してくれるすぐれもの簡単モジュールなのです。

Imgp9999

近年の排気ガス規制によりアイドル付近から中速域のA/F値が薄くなっております。その為、ノーマル車両の低回転トルク不足や”ドン付き”感が発生しやすくなります。そこでこのモジュールをカプラーオンするだけで、理想空燃比に自動補正してくれるのです。

Imgp0006

今回は、2013MODEL Ninja250 に装着いたします。2つのステータスボリュームを付属の説明書に記載されている数字に合わせて、エキゾーストパイプに装着されているオーツーセンサーのカプラーに挟み込むだけです。LEDランプで作動状況が確認できます。車種専用ハーネスが付属しておりますので取り付け簡単!

Imgp0009

本体のサイズは、縦40mmX横84mmX幅22mmと小さなサイズですので、カウリングの内側にタイラップなどで簡単に取り付けられます。

実際に走行してみると、低・中速のトルクが太った感じがあり、驚くほどパワフル感があり、街中では走りやすくなります。高回転域でもそのままトルクが太ったままの感じがあり、たのしくライドできます。これは安くて安心して使えるモジュールですね!みなさんいかがですか?価格は車種別専用ハーネスが付いて 28,875円(税込み)です。

くわしくは、プレジャー店頭でお問い合わせいただくか、こちらのホームページをご覧くださいませ。↓

http://skill.co.jp/rapid/

新ラインナップも続々アップデート中ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

福岡の梨

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

今年も福岡から梨が届きました。毎年九州ラーメンツーリングで福岡の中洲に泊まる晩に屋台で飲み歩くのですが、そこの屋台「呑龍」のオヤジさん女将さんからです。

Imgp26461

「どうしても名古屋のバイク乗りに食べさせてやりたい」「福岡には美味しい物がまだいっぱいあるよ!」って事で送ってくれます。

Imgp26481

オヤジさんの知り合いが作っているらしく、いちばん美味しい出来を観て送ってくれました。これがとってもジューシーでマジで美味いんですよ。こんなデカイ物は名古屋では観ない銘柄なんですよ。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

これでもパンクしていません・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

リヤタイヤに大きな釘が刺さってます。でも・・・パンクしていないんですよ!これが・・・ 完全に貫通しているように見えますが、タイヤトレッド面をかすめて釘が刺さっており、中には貫通していないのです。とうぜん空気も漏れません。 

Imgp7140

こんな事ってあるんですね。今までいろんなパンクを修理していましたが、刺さっていた物で珍しい物としては・・・ハサミ(子供の工作用の物で、そのまま刺さっていました)・カッターナイフ(刃だけではなく全部)・つまようじ(それも頭側のこけしみたいな形の方から刺さってました)・沢ガニの爪(林道ツーリング中に)などです。これらを観ると今回ぐらいの事ではびっくりしませんね!ほんと!!

とりあえずだいぶ磨耗しているのでタイヤは新品に交換しておきましょうかね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

ネジ山修正 ヘリサート加工

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

雌ネジの修正でヘリサートというものがあります。主にアルミの雌ネジがなめてしまい、ズルズルになってしまった時の修正方法です。

Imgp7922

右側のネジ穴のネジ山が破損して抜けてしまっています。

Imgp7925

まず、ヘリサートというスプリング状になった物を入れるために、一回り大きな穴を開けてヘリサート専用サイズのタップ(雌ネジを切る工具)でネジを切ります。今回のネジのサイズは8mmの径で1.25mmのピッチのものです。

Imgp7926

下穴ができたらスプリング状のヘリサートを入れ込んでいきます。専用工具でくるくるっとねじ込んでいきます。

Imgp7929

仕上がりはこんな感じになります。もうこれで大丈夫ですよ!

ボルトを抜く際に、古くて錆びてしまったネジを外す時によくボルトを折ってしまいますよね・・・今までの経験で締めるときに折れてしまったボルトを取り外す事は、ほぼ100%できますが、抜くときに折れたボルトは、ほぼ100%抜くことは不可能ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

スロットルケーブルの曲がり

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

スロットルの戻りが悪いのですが・・・と入庫いたしました。すぐに右側ハンドルスイッチのスロットルホルダーを分解点検いたします。

Imgp8732

あららっ・・・やっぱり!ケーブルの先が曲がっています。以前メンテナンスした際に無理やり取り付けたのでしょうね。この曲がった部分がホルダー内部にひっかかるので、スロットルの動きが悪いのでしょうね。

Imgp8733

一度曲がってしまったケーブルをまっすぐに戻してやると、ほとんどの場合は曲がった部分がちぎれかかっている物が多いのです。数本のワイヤーでより線で作ってあるのですが、その半分ぐらいのワイヤーが切れています。

走行中に切れたらその時点で走行不能になりますのでご注意を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

出石そば

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日はみんなで兵庫県豊岡市に「出石そば」を食べにいきました。早朝4:00に名古屋を出発して暗い中ひたすら国道1号線で琵琶湖まで出ます。その後高速で一気に豊岡まで進みます。朝のうちはちょっと雨に降られましたが、日が上がってからはとっても良い天気で気持ちよくライドできました。

Dscf8262

出石そばは小さめのお皿に盛られたお蕎麦をいただきます。蕎麦つゆで普通にいただいても良いのですが、とろろや生たまごもあるのでいろんな味で楽しめます。そうなれば、やはり!食べ放題でしょ!!

Dscf8292

お店の方が「20皿ぐらいは食べないと元がとれないよ~~」って言ってましたが、食べ放題のチャレンジャーはみんなか~~るくオーバー20皿でした。女性の参加者さまも食べきりましたよ(笑)。ちなみに私は、36皿で抑えておきましたが・・・(大笑)。

帰りは近くの温泉に入り、すこし仮眠してから帰路につきます。往復700kmの気持ち良く美味しい旅でした。またみんなで行こうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

今が一番気持ち良い季節ですね。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

単車に乗るのに本当っに良い季節になりましたね。もう少しするとすぐに寒くなってしまうので、今の時期を大切にライドしたいものですね。そこで、明日は早朝からツーリングでございます。名古屋から約350kmなのですが、兵庫県豊岡市の出石町へ蕎麦を食べに行きます。毎年この時期は兵庫県の朝来市の「竹田城跡」に雲海を観に行くのですが、近年人気観光スポットになり大渋滞になりますので行き先を変更して「出石そば」を食べに行く事にいたしました。

Ph_main

宝永三年(一七〇六)に出石藩主松平氏と
信州上田の仙石氏がお国替えとなりました。
その際、仙石氏と供に信州から来たそば職人の技法が
在来のそば打ちの技術に加えられ誕生しました。
その後、出石焼きが始まり
白地の小皿に盛る様式が確立されました。
今では、約50軒ものそば屋が並ぶ
関西屈指のそば処として知られています。

楽しみです!大飯ぐらいの私は・・・食べ放題に期待しております(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

いかにも・・・滑りそうな路面

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日は、整備振興会の三河教育センターに行く用事がありました。朝早くから単車で出かけます。岡崎市でも、豊橋市に近いところですので、遅刻しないように時間に余裕をもっていきます。近道をして、ちょっとした田舎道を通ったのですが・・・

Imgp2903

日陰で湿った路面の一面に「コケ」が・・・いかにも滑りそうな路面です。こんなに立派に「コケ」があるということは、この道はあまり車が通らないのでしょうかね?そういえば・・・昔、小さな川にかかっている小さな橋の路面いっぱいに異常発生した「カゲロウ」が止まっていて、つぶれた「カゲロウ」で路面がテカテカになっており、通行止めになっている道路に遭遇した事もありますから、こんな事ではビビリません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

ウォーターホースからの水漏れ

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

メンテナンスで冷却水のホースを外す際にこびり付いてしまい固くて外しずらい!無理やり外す場合もあります。そんな時は、できれば新品のホースに交換したいですね。なぜか?と言うと・・・

Imgp4509

ホースの内側がパイプに貼り付いていて、ソレを無理やりはがすと、ホースの内壁が傷つきます。そのまま再使用すると、ホースの内壁の傷口から冷却水がにじみ、ホースに編みこんである繊維を伝ってホースの端面(切り口)から冷却水がにじんできます。いわゆる「漏れる」のです。

Imgp4506

こんな時は、取り付けバンドをいくら締め直しても漏れは止まりません。きつく締めると内壁の傷が広がり、よけいに漏れるようになります。ジタバタせずにホースバンドと共にホースは新品交換いたしましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

GPZ750のテールレンズの加工

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

GPZ750のテールカウルを加工してテールレンズを埋め込みます。テールカウルの後面をくり抜き、そこに透明アクリルをスモークにペイントしたレンズをはめ込んで、中から1400GTRの純正LEDテールランプで光らせます。

Imgp5184

テールを光らせるとこんな感じです。ウインカーはアクティブ製のパーツを使います。ナンバー灯もLEDできちんと装備いたします。↓

Imgp5187

ブレーキランプを光らせるとこんな感じになります。↓

Imgp5185

あとは、ナンバープレートの下にリフレクターを装備すればOK!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »