« 路面電車 | トップページ | 割れたクランクケースの修正 »

2013年7月12日 (金)

キャブレータから水が・・・

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日、なんだか最近エンジンの調子が悪くて・・・というお客様がおみえになりました。症状をお伺いすると、走行中に急にエンジンが不調になり、ひどいときはエンジンが止まりそうになるそうです。しかしまた急にエンジンが好調(?)になり何事もなく走れるそうなんです。一見して点火系のトラブルのように思いますが、点検してみますと・・・・・

Imgp1285

キャブレーターに水が入っておりました。どうやら燃料タンクの中に水がたまってしまい、その水が走行中に少しずつキャブにまわってしまうんでしょうね。ごく少量であればガソリンと一緒に燃焼してしまうのですが、この写真のように溜まりすぎると調子悪いでしょうね。

さて、こうなるとキャブだけの問題ではありません!燃料タンクの洗浄と、なぜ水が混入するのか?を再発防止のためにしっかりトラブルシュートしないといけません。だってまた同じような事になってしまうから・・・。

|

« 路面電車 | トップページ | 割れたクランクケースの修正 »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャブレータから水が・・・:

« 路面電車 | トップページ | 割れたクランクケースの修正 »