« DトラッカーXにETC装着 | トップページ | コスワースピストン »

2013年4月 6日 (土)

これは危険です!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

フロントブレーキから異音がして効きがおかしいのですが・・・とご来店頂いたH車です。チョイ古モデルでアンチノーズダイブ機能が付いています。まずはフロントブレーキパッドを確認いたしますと・・・。

Imgp4412

こんな事になってます。ふつうと違った形で磨耗しているのが解かりますか?

Imgp4409

ブレーキパッドの全面が磨耗しているのではなく、一番外側はローターに当たっていないので磨耗していません。なぜ?こうなったのかは・・・アンチノーズダイブ機能が固着して動かなくなっています。コノ機能はブレーキをかけるとキャリパーにかかった力でフロントフォークのある部分を押して、あまりフロントフォークが沈み込まないように制御するものなのですが、コノ部分が固着しているので正規な位置にブレーキキャリパーがきていなかったのです。このままでは左右のパッドが頭打ちになりまったく効かなくなりますよね。

ブレーキとフロントフォークのオーバーホールになりました。でも早めに異常を感じていただいたので事故にはならずに良かったですね。

|

« DトラッカーXにETC装着 | トップページ | コスワースピストン »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは危険です!:

« DトラッカーXにETC装着 | トップページ | コスワースピストン »