« コスワースピストン | トップページ | Z250にデイライトを装着 »

2013年4月 8日 (月)

LEDウインカーの取り付け

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

最近はLEDのウインカーをアフターマーケットでよくみかけますが・・・そのまま装着しても点滅しなかったり、左右同時に点灯したりする場合もありますので、ご注意ください。Imgp4116

LEDは普通の電球タイプとは違い発光ダイオードなので、+と-を間違えると点灯しません。また消費電力の違いから点滅しない物もあります。一番のネックになりますのは、メーターにありますウインカーインジケーターランプです。左右別々のインジケーター(左右で2個)であればいいのですが、1個しかないもの(右でも左でも同じインジケーターランプが光るもの)は使用できません。ウインカー配線が右と左がこのインジケーター部分で交差しているので、電極が決められているLEDでは、冥想電流が発生してしまい、左右同時に点灯してしまいます。

そんな時は、同時点灯防止のための配線キットもありますし、LED専用のウインカーリレーも発売されていますので、装着をお考えの方は前もってご相談くださいね。LEDのウインカーだけ購入しても装着できない事もありますよ。

|

« コスワースピストン | トップページ | Z250にデイライトを装着 »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LEDウインカーの取り付け:

« コスワースピストン | トップページ | Z250にデイライトを装着 »