« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

大分県からのお客様

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

大型連休を利用して長距離ツーリングを楽しんでらっしゃるライダーも多いでしょうね。先日、お電話でオイル交換の予約が入りました。初めてのお客様で、「○月○日の午前中に行くのでオイル交換をしてください。オートバイはNinja ZX-14Rです。」との事です。

当日の予約時間になると、お約束どおりに御来店いただきました。荷物をいっぱい積んでナンバーは大分県です。

メンテナンス中にお話をお伺いすると、新車で買ったばかりで慣らし運転を兼ねてのロングツーリングの途中だそうで、大分からフェリーで大阪に着いて、そのまま愛知県の弊社まで走ってきたそうです。せっかく名古屋まで来たので名古屋の美味しいご当地物を食べたいのですが・・・などなど話も盛り上がりニコニコ顔で次に向けて出発していきました。

私たちカワサキ正規取扱店は、全国のカワサキユーザー様をサポートしていきますので、他府県にツーリングで行っても安心してなんでもご依頼くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

首が無い・・・ひえっ~~~

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

首が無い!ひえっ~~~恐ろしや・・・恐ろしや・・・

Imgp9377

オートバイを立ててエンジン下部にあるオイルレベルゲージの窓を覗き込みオイル量の確認をしているだけでした・・・。あ~~びっくり!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

2013MODEL Ninja250 ロングツーリング仕様

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ロングツーリング仕様を作ってみました。これで安心して荷物を載せられて、快適なツーリングができますよ。これで、今年の連休の長距離ツーリングが楽しみです。

130427

○ノーマルスクリーンを移動

ノーマルスクリーンを約125mm上部に移動させるFRP製のパーツです。取り付けも簡単で高速走行も楽になるかも・・・。

○ハンドガード

FRP製のハンドガードです。車体色にペイントしたので意外に違和感がないと思いませんか?

○リヤキャリヤ

タンデムしないので、タンデムシート部分にキャリヤを作ってみました。
リヤボックスを装備しても大丈夫なほどの強度がでるように設計しました。(只今走行テスト中)
さらに取り外したタンデムシート部をFRP製のカバーで覆いました。
シート下のスペースも無駄にしないようにカバーにフタを付けて中に手が入る様にしてあります。
取り付けたリヤボックスの前にもすこし余裕があるサイズのキャリヤです。このスペースに別に荷物を載せられます。濡れた雨具をボックスに入れるのは嫌ですもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

Ninja250 カスタムパーツ その2

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

2013MODEL Ninja250のカスタムパーツ第2弾のご紹介です。わたくし毎年夏に九州にツーリングに行きます。そのときに荷物が多いので、リヤにボックスを付けていきたいのですが、新型のNinja250のリヤキャリヤはまだ何処も出していません!そこで自分で作ってみました。

Imgp9246

タンデムはしないのでリヤシート部分にキャリヤを作りました。

Imgp9247

キャリヤの下のカウルもFRPで作りました。

Imgp9250

リヤシート下のスペースも無駄にならないようにフタを付けて中に手が入るように考えました。とりあえず試作品ですが、市販化も考えております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

Ninja250 カスタムパーツ その1

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

2013年 Ninja250 のカスタムパーツ情報です。長距離移動をする際にもう少しスクリーンが大きいと良いのになぁ・・・っと言う事でこんな物を作ってみました。

Imgp9241

ノーマルのスクリーンを約125mm上部に移動させるためのFRP製の製品で取り付けも簡単です。

Imgp9257

とりあえず試作品でございます。市販化するために只今検討中です。あと・・・ちらっと写ってますが、タンデムシート部分をキャリヤにするキットも只今開発中です。おたのしみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

お待たせいたしました。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。 

ご成約いただきました車両が続々と入荷しております。がんばって登録の準備を進めていきますので、ご注文いただきましたお客様は、もうしばらくワクワクしながらお待ちくださいませ。

Imgp9238

連休前にさらにNinja ZX-14Rなどが入荷するのですが、正直私共のお店はスペースが狭いので大変な事になってます・・・(大慌)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

色見本

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Ninja ZX-14Rのオールペイントをするにあたってお客様との打ち合わせに使用します色見本を作製いたします。お菓子の入っていた缶のフタにペイントいたしました。

Imgp9218

レッド・オレンジ系にフレアパターンというご依頼ですので、お客様にイメージをわかして頂くためのアイテムです。細かい模様やフレークやぼかし加減などを一緒に検討していきます。満足いく出来上がりの為には手間は惜しみませんよ!本日打ち合わせに御来店予定です。たのしみですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

ローラーベアリング

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

60,000km走行しましたZZR1400の足回りのメンテナンスです。フロントサスペンションのオーバーホールやリヤサスペンションアブソーバーのオーバーホールはもちろんですが、ステアリングステムのベアリングの交換やリヤサスのリンク部分のベアリングもチェックいたします。リヤサスリンクのベアリングは、ホイールベアリングなどと違い、すごいスピードで回転するものではありませんが、常に大きな加重がかかる部品ですからよくチェックしないとね!

Imgp8253

ローラーベアリングが採用されていますが、最近のベアリングは細かいピン状のローラーが樹脂の枠に組み込まれていて、とても繊細な構造になっております。シャフトを抜くときにピンローラーが「バラバラ・・・」と出てきちゃったら有無を言わさず新品交換ですね。交換の際は古い物を抜くのは気を使わなくてもいいですが、新しい物を入れる時に本当に気を使ってくださいね。

ガタや破損がなければ古いグリスをぬぐい取り新しいグリスを塗布いたします。洗い油などの中で、ブラシでゴシゴシやっちゃうだけで簡単に破損しますから・・・

Imgp8255

もう一つ大切なのは、カラーです!キズやサビがある場合が多いのでそんな場合は交換です。それと・・・ベアリングサイドにありますダストシールも交換しましょうね。ベアリング関係をリフレッシュいたしますと乗り心地が格段によくなります。ライディングが楽しくなりますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

食欲が失せる・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

今の時期は、寒い間に乗らなかったので動かなくなってしまった単車の整備に追われます。いわゆる・・・キャブレータのオーバーホールです。

Imgp9177

キャブレータの中に入っていたガソリンの添加物などがタール状に変質して細かい穴を詰まらせてしまいます。この作業の経験者様は良く解かっていただけると思いますが・・・ この腐ったガソリンがとんでもなく臭いんです!手に付くと洗っても取れません!!食欲が失せてしまいます。ちょっとは痩せていいかもね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

さらに・・・笑うしかありません・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日の続きで調子の悪いZXR250のお話です。翌日に見積りをしようと思い、とりあえず一晩あずかりました。翌朝ファクトリーの床にガソリンで漏れています。どの単車からガソリンが漏れていたのかな?危ないなー!!

Imgp9161

やっぱり!コレだ!!錆びて穴が開いているのでしょうね。パテらしいもので盛り付けてありますが、カサブタみたいになっておりポタポタ・・・ガソリンが漏れてきます。当然タンク内はすごい錆びまるけになってます。オーナー様に聞いてみると、実は中古車で買ったばかりで納車時は・・・「タンクに穴が開いているがキチンと直してあるから大丈夫!」と言われて渡されたそうです。これまた笑うしかありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

笑うしかありません・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZXR250の調子が悪いので点検してください!っと御来店いただきました。エンジンもすぐに止まってしまいアイドリングが安定しません。なんとかエンジンをかけると吸気音が変です!とりあえずエアクリーナーを点検してみましょう。

Imgp9158

なんと!手作りエアクリーナーです。板状のスポンジを切ってホッチキスで留めてあります。お客様にお話を良く聞いてみると・・・先日、他店でメンテナンスしてもらい、エアクリーナーやプラグやオイル交換をしてもらい、メンテナンス代金として55,000円支払ったそうです。もう笑うしかありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

たぬき・たぬき・たぬき・・・

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日は、みんなで滋賀県の信楽へ行ってきました。天気は良かったのですが、まだ肌さむい風を感じます。場所によってはまだ桜も残っていて、美しい景色を観ながら気持ちよくライドできました。

Dscf7156

信楽と言えば、たぬきの信楽焼きですね。いっしょに行った外国の留学生さんは始めてみるたぬきの焼き物を見て「これは何て言う動物ですか?」って目をくりくりさせていましたよ。

陶芸教室でお茶碗や湯のみや灰皿などを作ってきましたよ。焼き上がりは約2ヶ月後で、出来上がりましたらお店に送ってもらいます。出来上がりが楽しみですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

パワーコマンダーV

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Ninja ZX-14Rのエキゾーストを交換して乗りやすくするために、「Dynojet Power Commander V」を取り付けてリセッティングいたします。

Imgp9134

今回は、より最適な空燃費をすばやく得るために「Auto Tune オートチューン」も取り付けます。さらに「Optimizer オプティマイザー」も併用して低回転・低スロットル開度のときに空燃費を13.6:1にする為の装置も取り付けます。

Imgp9140

まずは、STOCK O2センサーとオートチューンのセンサーの2つをエキゾーストに取り付けないといけないのですが、これまた場所が無く・・・結局この位置になりました。(センサーは取り付け角度を守らないといけないので、取り付け位置も制限されます)。あとは、シャシダイに乗っけて基本セッティングしま~~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

ライムグリーンの飲み物

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

お客様からの差し入れです。「ライムグリーンのドリンクを飲んで頑張って!」ってニヤニヤしながら手渡されました。

Imgp9141

国産のエナジードリンクだそうです。コノ手のドリンクは「いかにも・・・!」って色していますね。

Imgp9142

なぜだか?奥歯を食いしばりながら飲んでしまいます。飲み終わった後に、こめかみに痛みを感じたのは私だけでしょうか?(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

Z250にデイライトを装着

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

新型のZ250(マッドブラック)を走行中に目立たせるためにデイライトを装着いたします。一般的にLEDのユニットを取り付けるのですが、カッコよく取り付けるためには・・・

Imgp9108

前方からみてシュラウドの内側に取り付ける事にしました。LEDが入るようにリューターで一つずつ穴を開けていき、そこにはめ込んでいきます。

Imgp9109

光らせるとこんな感じになります。

Imgp9116

デイライトのON/OFFスイッチは、Ninja400Rの左側ハンドルスイッチを流用してハザードのスイッチを使用いたします。

Imgp9119

正面からみると結構目立ちます。通勤スペシャルでご使用になるオーナー様が、黒いオートバイは目立たないから少しでも目立つようにしたいので・・・というご依頼でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

LEDウインカーの取り付け

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

最近はLEDのウインカーをアフターマーケットでよくみかけますが・・・そのまま装着しても点滅しなかったり、左右同時に点灯したりする場合もありますので、ご注意ください。Imgp4116

LEDは普通の電球タイプとは違い発光ダイオードなので、+と-を間違えると点灯しません。また消費電力の違いから点滅しない物もあります。一番のネックになりますのは、メーターにありますウインカーインジケーターランプです。左右別々のインジケーター(左右で2個)であればいいのですが、1個しかないもの(右でも左でも同じインジケーターランプが光るもの)は使用できません。ウインカー配線が右と左がこのインジケーター部分で交差しているので、電極が決められているLEDでは、冥想電流が発生してしまい、左右同時に点灯してしまいます。

そんな時は、同時点灯防止のための配線キットもありますし、LED専用のウインカーリレーも発売されていますので、装着をお考えの方は前もってご相談くださいね。LEDのウインカーだけ購入しても装着できない事もありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

コスワースピストン

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

みなさん、COSWORTH(コスワース)のピストンってご存知ですか?レーシングピストンで鍛造品なんです。エンジンをボアアップする際によく使用しますが、同じような鍛造ピストンをお奨めするなら、わたくしはアメリカ製のピストンよりこの”Made In Great Britain”のコスワースをお奨めいたします。なぜなら・・・・・断然、精度と商品管理がしっかりしておりますから。Imgp0291 Imgp0298

4気筒用で出荷されました4個のピストンがすべて同じ重さなんです。どんな組み合わせで両天秤にかけても重量差はありません。これはすごい事なんですよ!!重さだけではなく、ピストン外径も0.001mmの誤差もありません。これが・・・他の物ですと重さは2gぐらいで外径は0.01mmぐらいは製品誤差がありますから・・・。

他メーカーのピストンですと、新品にもかかわらずピストンピンの入りがしぶい物や、ピストンリングの合口隙間がめちゃくちゃだったりするのが普通で、組み立て前に修正しないといけない物がほとんどなんですが、コスワースに関してはそんな事はいっさいありません!!

実際にこのピストンを使用されています方は多いのですが、100,000kmは十分いけますよ!すごいですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

これは危険です!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

フロントブレーキから異音がして効きがおかしいのですが・・・とご来店頂いたH車です。チョイ古モデルでアンチノーズダイブ機能が付いています。まずはフロントブレーキパッドを確認いたしますと・・・。

Imgp4412

こんな事になってます。ふつうと違った形で磨耗しているのが解かりますか?

Imgp4409

ブレーキパッドの全面が磨耗しているのではなく、一番外側はローターに当たっていないので磨耗していません。なぜ?こうなったのかは・・・アンチノーズダイブ機能が固着して動かなくなっています。コノ機能はブレーキをかけるとキャリパーにかかった力でフロントフォークのある部分を押して、あまりフロントフォークが沈み込まないように制御するものなのですが、コノ部分が固着しているので正規な位置にブレーキキャリパーがきていなかったのです。このままでは左右のパッドが頭打ちになりまったく効かなくなりますよね。

ブレーキとフロントフォークのオーバーホールになりました。でも早めに異常を感じていただいたので事故にはならずに良かったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

DトラッカーXにETC装着

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

DトラッカーXにアンテナ分割式のETCを装着いたします。車載器本体を何処に取り付けましょうか?という事で・・・こうなりました。

Imgp4937

メーターとヘッドライトカバーの間に入れました。ヘッドライトカバーを すこし前方に移動させるステーを作りETCが入るようにスペースを確保いたします。

Imgp4936_2

中に入れるとこんな感じです。

Imgp4935

いちおうフタらしいものも作りました。これで多少の雨も大丈夫かな?フタをしてしまうとETCが付いている事が解からないですよね。

Imgp4933

アンテナはココに貼り付けました。

Imgp4932

モニターランプはヘッドライトカバーの内側に貼り付けて、覗き込むと見えるぐらいにさりげなく付いています。取り付けている時にKLX250やDトラッカーXに乗っていらっしゃるお客様がたまたまご来店いただきまして、みなさん気に入って頂きまして・・・とりあえず3台ほど装着のご依頼をいただきました。ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

久しぶりに動かすか・・・

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

2~3年ぶりに動かそうとしたZ1Rです。お家を建て直す際に忙しくて乗ってやれてない単車を久しぶりに動かそうとしたら、バッテリーは上がり、キャブレータのガソリンも腐ってしまって動きません。

Imgp9101

タイヤ交換やフロントフォークのオーバーホールやブレーキの固着などたくさんメンテナンスする箇所があります。さあ!がんばって作業しまっせ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

昨日の続き・・・バルブのガタ

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR1100Dのエンジンメンテナンスの続きでございます。ついでにバルブのガタも確認いたします。お客様に確認すると、12,000kmほど前にヘッドはオーバーホールしたそうなのですが、念のため点検いたします。

Imgp9072

前回オーバーホール時にバルブは新品交換したそうですが、バルブステムガイドが磨耗しているのでバルブにガタがあります。

Imgp9076

バルブにガタがあれば、バルブシート面も異常磨耗してしまいます。前回のオーバーホールでステムシールの交換やシート面の修正をされたそうですが、今回もう一度やり直しになります。バルブのステム付近のカーボンの付き方からするとオイル下がりもしていたと思います。オイルの異常なほどの消費の原因は、シリンダーの磨耗によるオイル上がり&バルブステムシールからのオイル下がりでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »