« ガスケットが入ってませんけど・・・ | トップページ | オイルポンプの不良 »

2013年1月19日 (土)

フロントフォークのダストシールを外してみたら・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

フロントフォークからオイルがにじむ訳ではありませんが、ダストシールがボロボロになっているので、外してみると・・・オイルシールを固定しているスナップリングなどが錆びている!なんて事よくあります。

Imgp2875

この錆びがオイルシールに噛み込んで、インナーチューブにキズをつけてしまう場合もありますので要注意です。こんなときは迷わずオーバーホールをしてリフレッシュした方がいいですね。できれば・・・10,000km毎にオーバーホールをしてフォークオイルの交換をお奨めいたします。

|

« ガスケットが入ってませんけど・・・ | トップページ | オイルポンプの不良 »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フロントフォークのダストシールを外してみたら・・・。:

« ガスケットが入ってませんけど・・・ | トップページ | オイルポンプの不良 »