« Z系のフレーム修正 | トップページ | ちぎれたドライブベルト »

2012年7月 5日 (木)

パウダーコーティングのブラックリム

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

250TRのリムをパウダーコーティングでブラックの半艶にいたしました。これにファイヤーストーンの極太タイヤがはまります。

Imgp8046

メッキのリムもちょっとサビがありましたので、磨いてキレイにするならブラックにしますか?という事でパウダーコーティングしました。普通の塗装と違い、塗膜が厚く丈夫ですので、飛び石などでリムのペイントが剥がれる事はありません。また、タイヤ交換などでもまずリムにはキズが入りません。黒の艶ありだとプラモデルチックになるので、半艶にいたしました。その他、7分艶消し・艶消しが選べます。色も赤・青・緑・・・などやキャンディーカラーもできます。ご相談下さいませ。

実は・・・リムの組み換えがけっこう大変な作業なんですがね・・・(笑)カッコよくするためには時間は惜しみません!

Imgp5928

この写真はKLX125です。リムは同じようにパウダーコーティングで、ついでにハブはライムグリーンにウレタン塗装したものです。カッコいいでしょ!!

|

« Z系のフレーム修正 | トップページ | ちぎれたドライブベルト »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パウダーコーティングのブラックリム:

« Z系のフレーム修正 | トップページ | ちぎれたドライブベルト »