« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月29日 (日)

カブトビール

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日お客様から貴重な差し入れがありました。その方はまったくお酒を飲まない方ですが、オートバイでプチツーリングがてら、わざわざ瓶ビールをタンクバックに仕込んで買ってきてくれました。愛知県半田市にあるメーカーです!

Imgp6599

カブトビールのホームページのあいさつ文を抜粋して下記にご紹介いたします。

ご存知ですか?戦前の五大ビールメーカーを。
明治時代に、大都市をひかえた既存4大ビールメーカーに挑戦した一地方都市のビール会社がありました。
そのビールとはカブトビール。 今となっては幻のビールとなってしまいましたが、その工場は、半田赤レンガ建物として現存しており、半田の先人たちが、大ビールメーカーに立ち向かった心意気と、豊富な財力と技術力を有していたことを雄弁に物語っています。
私たちの半田の地で明治時代に五大ビールメーカーの一社が設立され、活躍していたことは驚きであり、あらためて当時の創業者精神に敬服しています。この精神をぜひ後世に伝えたく、私たち赤煉瓦倶楽部半田の活動のキーワードを「ものづくり」としました。その「ものづくり」の原点として、私たちは当時の「カブトビール」を復刻させたいと願いつづけ、プロジェクトを進めてきました。そして、2005年6月4日、ついに明治22年に半田から初出荷されたビール3,000本を記念する、3,000本限定の復刻カブトビールを皆さんの前にお披露目することができました。

Imgp6602

復刻の限定ビールです。さっそく冷やして今夜飲んでみましょう!黒ビールにちかくとっても濃厚な味・風味だそうです!たのしみです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

W800 クロームエディション入荷

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800に待ちに待った・・・クロームエディションが出ましたね!限定300台です。今回入荷いたしました車両は、すでにお客様への納車が決まっていますが、来月に入ってくるもう1台で当店は最後になります。

Imgp6593

ブラックエンジンにメッキのマフラー、ブラックで統一された足回り!そこへメッキのタンクがよく似合うんです!実車を観たらマジほしくなりますよ!急げ急げ!!限定300台ですから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

KLX125試乗車あります!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

KLX125で林道ツーリング(ピクニック)に行きますよ!行きたいけど・・・オフロードバイク持ってないし・・・っというお客様に朗報です。KLX125とDトラッカー125にオフロードタイヤを履いた2台をご用意いたしました。

Imgp6576

KLX125の購入を検討していただけるお客様限定で、林道ピクニックにご招待いたしますよ。次回のピクニックは8月5日(日)です。(すでに試乗ご予約が入っております。)

Imgp6571

2台とも、「エナジードリンク」のスポンサーデザインでカッコいいでしょ!とくに2012モデルのKLX125は「ロックスター」です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

ロックスター エナジードリンク

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

「レッドブル」や「モンスターエナジー」などの海外のエナジードリンクがカッコいいデザインの缶で話題になっていますね。コンビニで見つけました!「ロックスター」ちなみにお店の試乗車のKLX125はこの「ロックスター」デザインになってます。こんどご紹介いたしますね!

Imgp6555

海外では、いろいろなスポーツをサポートしているアメリカのエナジードリンクメーカーです。この度、日本に上陸いたしました。全国のファミリーマート(一部地域は除く)で手に入ります。http://www.rockstarenergy.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

ワイルド7 ヘルメット

こんにちは、プレジャーのチーフでございます。

ワイルド7の映画を観に行って、パンフレットに載っていた限定のヘルメットを衝動買いしてしまった方がヘルメットの持ち込んできました。ロゴをペイントしてちょ~~!

Imgp6523

フロントヘッド部には、お決まりのワイルド7のマークをペイントいたしました。

Imgp6524

後頭部には、「チェッカーフラッグ」と 「7」をデザインアレンジしてみました。でもコレにはまっている50歳後半のお客様・・・たのしいバイクライフをすごしているんでしょうね!毎回ニコニコ顔でご来店いただいてますから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

くやし涙・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます

7月21日・22日は岐阜県海津市の長良川国際レガッタコースで「第32回 全国中学選手権競漕大会」が行われました。私の息子(中2)の所属するボートクラブが愛知県で唯一出場いたしました。

Imgp6539

まだスタート前の写真ですが、はじめての大舞台を前に緊張しております。このクラス(フォークオドルプル+コックス)なんといっても全国(東北から九州まで)から選抜で43チームが出場しております。出場選手には・・・「君・・・ほんとに中学生?」って奴らがいっぱいです。応援団もすごい勢いがあり、会場は大盛り上がりです。

Imgp6548

クルー一同、結構良いとこ行けるつもりでいたのですが・・・準決勝で敗退・・・決勝に残れずに・・・みんな「くやし涙・・・」お店のお客様もたくさんツーリングがてら応援に行ってくれました。そんなみんなの前で大粒の涙・・・くやしい・・・

なにはともあれ、勝っても涙!負けても涙!すばらしいと思います。今回は十分な記録が残せなかった事に、クルーみんなは来年に向けてすでに力が入っております。今年の夏休みは完全燃焼してくれるでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

やっぱり カワサキ でしょ!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日、20年ぐらい前にエンデューロレースを楽しんでいた頃に一緒にエントリーをしていたお客様が、ほんとに久しぶりにご来店いただきました。20年ぶりに合うと46歳には思えないほど若々しく見えます。そんな彼が・・・「やっぱカワサキでしょ!」ってKX250Fを御成約いただきました。

Imgp6534

「いろんなメーカーに乗ってきたね!もちろん外車にも!もう新車買えるのが最後かな?そう思ったら、やっぱり最後はカワサキでしょ!!店長さん!!!」って相変わらずです。

最後と言わずにまだまだ乗れるうちは楽しんでくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

なんだか・・・うれしくなっちゃうね!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日納車させていただきましたNinja250Rのオーナー様が、初めてのオイル交換でご来店いただきました。

お客様 「オイル交換おねがいします」

私、店長 「かしこまりましたかしこ」って・・・「えっ?コレすごいっすよ!」

お客様 「えっ?ほんとだ!!すげ~~偶然!!」

私、店長 「とりあえず・・・写真 パシャ!」

Imgp7036

なんだか良い事ありそうですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

ペイントの打ち合わせ

こんにちは、プレジャーのチーフでございます。

VN2000をオールペイントいたします。基本色はマッドブラックですが、タンクの両サイドにロゴを入れます。お客様とどんなデザインにするのかなどを打ち合わせいたします。

Imgp6496

レタリングの本を見ながらロゴのデザインを検討いたします。色は実際に試し塗りをした物をいろいろと作り、それを見ながら検討していきます。艶消し具合も・・・半ツヤ・7分つや消し・3分つや消し・全つや消し・・・など色見本もご用意いたします。

Imgp6501

こうやって時間をかけて、オーナー様とディスカッションしていくから、納得いく仕上がりになるのです。お客様とペインターの気持ちが同調してこそ良い物が出来上がるのですよ!そのための時間は惜しみません!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

GM-8300

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

GPZ750Fのフューエルタンクからガソリンが漏れてしまいます。古い物なのでしょうがないのですが、どうやらタンクの裏側のステーがスポット溶接してある部分からにじんでくるみたいです。

Imgp6472

塗装をはがして確認いたしますと、どうやらスポット溶接で付いているプレートの内側からにじんできます。タンクの内部をコーティングする手もありますが、まずは初挑戦ですが外側から接着剤で固めてみましょう。

Imgp6475

使用いたしますのは、「GM-8300」という先進エポキシ樹脂の接着剤です。耐ガソリン性もあり、タンクローリーの穴の開いたガソリンタンクの修理もできるという物です。硬化するとカッチカチになるようです。

Imgp6476

取り扱い説明書を熟読してから施工いたします。今のところ・・・ガソリンの漏れも止まり良い感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

カスタムペイント最新情報

こんにちは、プレジャーのチーフでございます。

Z1のペイントです。下品にならずに、派手に、ゴージャスに・・・という事で色を選びました。

Imgp6486

ベースはブラックですが、全体にレッドのレインボーフレークキャンディーが被せてあります。火の玉の内部はラップ塗装です。

Imgp6485_2

夕べ、小雨が降っているのもかかわらずに取りにいらっしゃいました。今日ツーリングなんだって!うれしそうに乗って帰っていきましたよ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

W650のワンオフシート作成

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W650のシートをカスタムしたいが・・・気に入った形の物が無い!・・・なら!作りましょうか?

Imgp8703

社外品のFRP製のシートベースの物を加工していきます。特に前の方を細くしたいので、シートベースのFRPをカットしたりリブ部分をFRPで足したりして造型いたします。

Imgp8706

FRPのシートベースが出来上がりましたら、シート屋さんでスポンジとレザーを張ってもらいます。

Imgp8693

出来上がりはこんな感じです。

Imgp8707

上から見ると・・・細いです!カッコ良いですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

バルブのカーボン噛み込み

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

お店の前で、スクーターの年配女性がエンジンが止まってしまい困っています。そのスクーターは一見して新しそうな4サイクルのインジェクションモデルです。このところエンジンの始動性が悪く、今日もなんとかエンジンがかかったので乗ってきたら、途中でエンジンが止まり再始動できないそうです。走行距離は4,000kmぐらいです!「オイル交換などやってますか?」の質問に・・・「え?なに?それ??」って・・・とりあえずオイルの量を見てみると、ほとんど入っていません。

Imgp6293

スパークプラグを外して、プラグの穴に指を突っ込み、エンジンの圧縮 圧力を確認すると、やはり弱いです。FIランプも異常を示す表示をしていませんし・・・しょうがないな、シリンダーヘッドを外してみるか・・・。

Imgp6297

やっぱりです!バルブにカーボンを噛み込んでしまい、圧縮圧力が落ちています。カーボンを落としてバルブをすり合わせいたします。50ccのエンジンのバルブは小さいので作業しずらいですね。エキゾーストバルブは親指の爪ぐらいの大きさしかありません。2時間ほどで作業は終了いたしましたが・・・年配の女性にオイル交換の大切さをお教えしたのですが、どうやらご理解いただけていないみたいです。「またエンジンが動かなくなったら、ココへ持って来ればいいのね!」って言われてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

モーターのブラシが・・・

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

スターターモーターが動かないので、エンジンがかかりません。以前からスターターモーターの動くが悪かったのですが、いよいよ動かなくなりました。って言う事でオートバイの引き取りに行ってきました。

Imgp6388

分解して点検いたしますと・・・

Imgp6389

モーターのブラシが異常に磨耗しております。どちらかと言うと・・・粉砕しているって感じです。

Imgp6390

左側が新品です。比べてみると、右側のブラシが磨耗して無くなっているのがよく解かりますね。古いオートバイですが、まだ25,000kmしか走っていません。そんな走行距離でここまで磨耗するのかな?よ~~く点検いたしますと・・・・・通常はエンジンがかかりスターターモーターのスイッチから手を離せばモーターは止まるのですが、スターターのワンウエイクラッチの故障で、エンジンがかかった後でも常にエンジンにつられてスターターモーターもすごいスピードで回転していたみたいです。今回はモーターだけでなく、スターターワンウエイクラッチも交換です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

VN2000が、さらにデカくなりました。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

VN2000のフロントフェンダーをワンオフで作り、リヤボックスも装着いたしました。ただでさえデカいのに・・・さらにデカくなりました。

Imgp6350

ボディーカラーもホワイトで膨張色なので特に大きく見えますね。

Imgp6359

オーナー様もデカい方なので、乗ってる姿はカッコ良いですよ!

Imgp6343

日帰りツーリングで、一日で軽~~く700kmから800kmぐらい走る方ですから、どこかで見かけるかもしれませんよ!目立ちますので、見かけたら手を振ってやってくださいね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

VN2000 カスタムフロントフェンダー

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日、VN2000のカスタムフロントフェンダーをFRPでワンオフで作っております。とご紹介いたしましたが、ペイントも完了して装着いたしました。

Imgp56311

まずは、FRPで簡単な物を作成して、切ったり貼ったりして形を検討していきます。

Imgp56501

今回は、でっかい物が良い!という事でこんな形に決定いたしました。

Imgp6337

ボディーのカスタムペイントに合わせてペイントいたします。

Imgp6343

車体に装着いたしますと・・・でかい!デカイ!カッコいいでしょ!!ワンオフでなんでもお作りいたしますよ。ご相談くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

ちぎれたドライブベルト

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日、ちょうどお店の前で、原付スクーターが壊れてしまって、お店に飛び込んできたお客様がおみえになりました。エンジンはかかるのですが、走っていかないんです。走行中に大きな音で「ガチャン!ガラガラ・・・」ってなったそうです。

普段はあまり原付スクーターは触らないのですが、とりあえず駆動系を分解点検しようと思いドライブベルト付近のカバーを外してみました。

Imgp4067

みごとにベルトがちぎれております。遠心クラッチもズルズルに磨耗しており、変速ウエイトローラーもバラバラになっております。正直・・・修理するのに費用かかりますけど・・・修理見積りを出してみると、修理するより乗り換えたほうがいいかもって感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

パウダーコーティングのブラックリム

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

250TRのリムをパウダーコーティングでブラックの半艶にいたしました。これにファイヤーストーンの極太タイヤがはまります。

Imgp8046

メッキのリムもちょっとサビがありましたので、磨いてキレイにするならブラックにしますか?という事でパウダーコーティングしました。普通の塗装と違い、塗膜が厚く丈夫ですので、飛び石などでリムのペイントが剥がれる事はありません。また、タイヤ交換などでもまずリムにはキズが入りません。黒の艶ありだとプラモデルチックになるので、半艶にいたしました。その他、7分艶消し・艶消しが選べます。色も赤・青・緑・・・などやキャンディーカラーもできます。ご相談下さいませ。

実は・・・リムの組み換えがけっこう大変な作業なんですがね・・・(笑)カッコよくするためには時間は惜しみません!

Imgp5928

この写真はKLX125です。リムは同じようにパウダーコーティングで、ついでにハブはライムグリーンにウレタン塗装したものです。カッコいいでしょ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

Z系のフレーム修正

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Z系のフレームの修正でございます。はげしく転倒しますと、フレームのハンドルストッパー部を強く打ってしまい歪んでしまいます。実はコレが大変な事なんですよ!ステアリングステムのロアーべアリングのレース部分が歪んでしまうんです。

004

写真で見て解かりますように、レース部分が真円になってませんよね。こうなると・・・新しいベアリングレースを打ち込んでもガタが生じてしまい、ブレーキをかけたときなどにカタカタ動いて変な感覚になります。これはストッパーの突起部分がベアリングレース部分にくっついているから、ストッパー部に大きな力がかかると、レース部が歪んでしまうんです。さてこうなれば歪んだ部分を修正というより・・・作り変えないといけません。

Imgp8935

まずは、ベアリングレース・ハンドルストッパー・ハンドルロック部分を作ります。

Imgp7909

上下のレース部分を一度切り取り、溶接でくっつけます。けっこうコレが大変なんですよ!

Imgp7911

新しく製作した上下のレース部分を溶接で着けた後に、マシニングにてベアリングレースを入れるために内径を加工いたします。加工してから溶接しても精度が出ませんとっ言うより精度よく溶接する事は不可能で、熱で歪んでしまいますので、後からマシニングで加工しないといけないのです。

ここまでできれば、GMDコンピュートラックで細部まで測定して、そのほかに歪があれば修正いたします。あとはフレームのペイントで完璧です!(ちなみに、フレーム修正はエンジンが搭載されていないとできませんので、エンジンを載せたり降ろしたりを繰り返さないといけないので、大変なんですよ・・・実は・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

運が良いのか?悪いのか?

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

リヤタイヤに大きな釘が刺さってます。でも・・・パンクしていないんですよ!これが・・・ 完全に貫通しているように見えますが、タイヤトレッド面をかすめて釘が刺さっており、中には貫通していないのです。とうぜん空気も漏れません。 

Imgp7140

こんな事ってあるんですね。今までいろんなパンクを修理していましたが、刺さっていた物で珍しいものとしては・・・ハサミ(子供の工作用のもので、そのまま刺さっていました)・カッターナイフ(刃だけではなく全部)・つまようじ(それも頭側のこけしみたいな形の方から刺さってました)・沢ガニの爪・・・などです。これらを観ると今回ぐらいの事ではびっくりしませんね!ほんと!!

とりあえずタイヤは新品に交換しておきましょうかね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »