« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

大井川鉄道 千頭駅

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

大井川鉄道の千頭駅にSLを観に行きます。前日に寸又峡温泉に宿泊いたしましたので、そこから30kmほど山を降りてきたところの駅です。

Imgp5869

SLの終点駅のこの駅に定刻通りに入ってきました。「ガシュガシュ・・・」メカノイズけたたましく走ってきました。鉄っちゃんでない私も心躍る瞬間です。

Imgp5872

メカ好きの私には、たまらない運転席です。たくさんのレバーやバルブがあり、古い物なのにメンテナンスが行き届いているって感じです。

Imgp5874

この駅には、SL博物館もあります。SLの動く仕組みが解かりやすく説明してあり、私・・・何時間でも見ていられます。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

寸又峡の「夢の吊橋」

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

寸又峡温泉の「夢の吊橋」です。温泉街からその吊橋までは歩きで行きます。プロムナードコースというハイキングコースでゆっくり回ると約2時間ですかね。

Imgp5826

寸又峡には昔からたくさんの吊橋がありますが、その中で一番有名な吊橋です。ダムでせき止められた川の水は「コバルトブルー」でとっても綺麗です。

Imgp5843

ハイキングコースはけっこうハードなコースで300段以上ある階段を登ったり・・・降りたり・・・途中に湧き水があり、そこで乾いたのどを潤します。

052

途中でニホンカモシカにも遭遇して大自然を満喫できるハイキングでしたよ。今度行くときは、ちゃんとしたトレッキングシューズを履いて行こっと・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

塩郷の吊り橋

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

寸又峡温泉一泊ツーリングで大井川鉄道を走るSLを観ます。塩郷に吊り橋があり、その吊り橋の真下をSLが走って行きます。

Imgp5718

民家の屋根の上を渡り、対岸まで吊り橋ですが・・・それほど高い吊り橋ではないのですが、通路の渡し板が狭いし、揺れます!!一度に10人ほどしか渡れないそうですが・・・高所恐怖症の私にはちょっと冒険でしたね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

ガーディアンベル

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

みなさん、ガーディアンベルってご存知ですか?

Imgp85301_2

アメリカのバイカーの間に広がる伝説で、道路には、Evil Road Spirits道路の悪魔)が居ると、言われていて、バイクに小さなベルを付ける事で、道路の悪魔のイタズラを防ぐ事が出来るって話です。

道路の悪魔は、鈴の中に閉じ込められて、鈴の音色にヤラレ、バイクから道に転げ落ちるという事らしい。

WildなBikerが、こんな伝説を信じて、愛車に鈴を、付けてるなんて、アンバランスな気もしますが、一種のお守り魔除けの様な意味合いを持ち、素敵な音色を奏でるベル、なかなか良い話ですよネ!!

更にもう一つ伝説があります!!!このベルを、大切な人に、プレゼントとして贈る時、その魔除け的な効力、お守り的な効力は、自分で手に入れた時よりも2倍の効力になるとの事!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

ドラムブレーキのカス

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ドラムブレーキのブレーキシューの削りカスがハブの中にたまり、固着しますとブレーキの効きが悪くなるだけでなく、ブレーキング時に異音がいたします。定期的に清掃いたしましょう!

Imgp0226

ハブの内側にこびりついたカスはエアブローだけでは飛ばせませんので、ペーパーを軽く当てて削り取る感じです。

Imgp0208

ブレーキシューにもカスがこびり付いています。

Imgp0209

ブレーキシューの角を軽くペーパーで面取りします。これでブレーキング時の変な異音は無くなります。車検のあるオートバイは車検時に点検・清掃いたしますが、250ccなどは意外に乗りっぱなしの方が多いのでは・・・定期点検を受けましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

なつかしい~~!あったな・・・昔・・・

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Z400FXの修理車が入庫いたしました。きのうツーリング中にエンジンが止まってしまい、エンジンが再始動できない!という事です。お客様が軽トラックに乗っけてきました。ややっ!なつかしい物が付いていますね~~。

Imgp5616

正式な名前は解かりませんが・・・たしか・・・エレキサイトって言ったかな?エンジンかけるとプラグキャップがビカビカッって光るんですよ!

Imgp5617

どこのお店か知りませんが、長野県方面へツーリング行ったときにトラブルにみまわれ、たまたま修理してもらった「おじいさん一人でやってる古いお店」のほこりまみれのガラスケースの隅に新品であったそうです。1個1,000円ぐらいだったそうです。お宝発見!ですね。

ところで、今回のトラブルは充電不良でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

アイドリング回転数が3,000rpm・・・?

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR250が「ヴゥウォ~~」ってやってきました。どうやら・・・エンジンの調子が悪く、アイドリング回転が安定せず止まってしまうので3,000rpmぐらいまで上げて走っているみたいです。それでは乗りづらいでしょ!っていうより危険です!!中古でご購入されたそうで・・・買ったときからこんな感じだったそうです。買ったお店に修理に持って行ったが「古いからこんなもんですよ!」って言われたのかな?

Imgp5546

しばらく動かしていなかった車両らしく、キャブレータのオーバーホールが必要だと思います。とりあえずパイロットスクリューを取り外してみると、汚れていますね!これではダメでしょ!

Imgp5545

キャブを分解してキャブクリーナーにドブ漬けして洗浄いたします。

Imgp5548

この小さなパーツの特に先っぽは重要な部分です。細かいピッチのスクリューを4分の1回転動かしただけ(テーパ状の先っぽが0.0何mm動くだけ)でエンジンの調子が変わってしまいます。キレイにヨゴレを落として、フロートレベル合わせて、同調とって完成です!どうです?乗りやすくなったでしょ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

ブレーキの引きずり・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日のレポートの社外品のホイールを装着している車両のメンテナンスで、試運転している時にもう一つ気がついた事があります。オートバイを前に押して歩くときにはあまり気がつかないのですが、オートバイを後ろ向きにハンドルを左右どちらかにきった状態で引き歩くと・・・異常に重く感じるのです。ホイールベアリングが磨耗してガタができて、フロントディスクとブレーキパッドが引きずっているんです。

Imgp5475

点検してみると・・・やはり!ガタガタです。ホイールベアリングを新品に交換いたしましょう。

Imgp5474

フロント・リヤ・スプロケットハブすべて新品に交換いたしますと、見違えるほど軽く引き回せますよ。徐々に不具合が出てくるので、ほとんどのライダーは気がつかずに乗っています。ホイールのガタは定期的に点検して必要であればベアリングは交換いたしましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

間違った組み付けの結果・・・その2

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

GPZ900Rにボルトオンと言われている社外品のホイールが装着されています。しかし・・・試運転している時に「なんだか?へんだな?何がって訳じゃないけど・・・?」と違和感があり点検してみました。

Imgp5352

ん?リヤブレーキのブラケットの組み付けが何だか変だぞ!とりあえずチェーン調整しようとしたのですが・・・硬くて動きません・・・固着しているのかな?

Imgp5410

分解してみますと、変な余分なシムワッシャーが入っています。それもめちゃくちゃなサイズの物が、なぜ?こんな物を入れているんでしょうか?さらにブッシングカラーの組み付け方向が間違っています。とっ言う事は・・・

Imgp5347

片押しブレーキキャリパーのディスクローターとの位置関係が違ってくるので、今にもブレーキパッドが脱落寸前です!写真で言うと上側に写っているパッドです。このまま使用していて後数ミリパッドが磨耗したら・・・間違いなくパッドが脱落して、脱落したパッドがリヤホイールにからまり・・・ホイールロック!ひどい場合は転倒します!お~~怖い!!

Imgp5420

正規に組み付け直すとパッドの位置はこの位置になります。上の写真の物とは明らかに違うでしょ。やはりきちんとした整備工場できちんとした整備士にカスタムは依頼いたしましょうね。マジで危険です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

間違った組み付けの結果・・・その1

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

GPZ900Rのオイルクーラーホース辺りがオイルでベタベタになっています。垂れてきたオイルがマフラーに飛び散ったり、駐車しているとオートバイの下にオイル溜まりができるほどです。

Imgp5337

社外品のオイルクーラーステーとマフラーが装着されております。オイルクーラーホースが無理やり引っ張られて取り付けられており、さらにマフラーにも干渉しております。

Imgp5479

オイル汚れを洗浄して何処からオイルが洩れているのかチェックいたしますと・・・エンジンを始動してすぐに解かりました。ホース自体から洩れているようですね。

Imgp5533

ホースを新品に交換いたします。数年前にカスタムしたそうで、そのときにはオイル洩れなどしていなかったそうです。しかし無理がたたり最近オイル洩れするようになったんですね。オイルクーラーの取り付け方を見直さないとまた同じ事になってしまいます。社外品を装着する際はいくらボルトオンといってもよく観てよく考えて取り付けましょうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

林道ピクニック

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日は、天気も良く単車に乗るのに最高の日でしたね!初心者さまと一緒に林道ピクニックでした!

Imgp5498

段戸山の林道を走り回ります。比較的にフラットダートなので、気持ちよく林道を楽しめますよ。

Imgp5521

途中にあります霊水(湧き水)をペットボトルにすこし分けていただきます。冷たくてとってもおいしいお水です。

Imgp5516

お昼には日陰にて、先ほどの湧き水を沸かして、カップラーメンやインスタントのみそ汁をいただきます。もちろん食後のコーヒーも沸かして、まったりとした昼食を楽しみます。の~~んびりと・・・それでも林道を80kmほど走りまくって綺麗な空気をお腹いっぱい吸い込み大満足の一日でしたよ。

まだまだ走りきれていない林道はたくさんありますので、またみんなで一緒に行こうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

ブレーキから変な音がするんですが・・・

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

フロントブレーキをかけると・・・ゴリッゴリッって変な音がするんですけど・・・とGPZ900Rが入庫いたしました。ブレーキパッドが限界まで磨耗して異音が出ているんですかね?

Imgp1591

ブレーキパッドを取り外して点検いたしますと、別にパッドの残量は十分ありますが、強く削れて深い溝ができている部分があります。なにかを噛みこんでしまったかのようですね。

Imgp1592

ディスクローターを注意してチェックしてみますと、ありました!引っかき傷を作る原因はローターに焼きついたように「ポチッ」と、こびり付いています。細かい砂利みたいな物を噛みこんでしまい、傷が付き、ローターのえぐれた破片がこびりついているんでしょうかね。とりあえず削り落として試運転いたしますと、問題なさそうなのでこのまま乗っていただきましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

今話題の物を差し入れでいただきました。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

今話題の飲み物を差し入れでいただきました。そうです!今月、日本で正規販売がはじまった「モンスターエナジー」ドリンクです。

Imgp5449

グリーンの方は高麗人参根エキスなどが入った炭酸ガス入りのドリンクで、オレンジの方はりんご・オレンジ・もも・パインアップル・ぶどうなどの果汁も50%入っています。

Imgp5451

ちなみに右側が日本で手に入るもので、左側がアメリカに行ったときに買ってきたものです。

Imgp5452

大きさも違いますよね。中身の味はどうかな?いっしょかな?ちょっと違うような・・・?いずれにしても刺激的な飲み物ですね。なんだか空き缶もカッコいいので捨てられずにいます。(笑)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

カスタムペイント最新情報

こんにちは、プレジャーのチーフでございます。

ZZR1100(D)のオールペイントです。ブラックベースにレッドのフレアで、メッキやバフのチカチカによく似合います。

Imgp5399

黒く見える全体色ですが 実は・・・正確に言うと・・・キャンディーレッドなんですよ!

Imgp5401

まずはブラックを下地にして、その上からシルバーのラメが細かく吹いてあります。さらにその上からクリヤレッドがコートしています。明るいところでよ~~く観ると、赤く光るラメが奥の方で光って見えます。

Imgp5403

写真にうまく写らないのが残念です。ほんとに綺麗なんですよ!オーナー様は今週末のオーナーズクラブの全国ミーティングでお披露目するそうです。たのしみですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

林道ピクニックの下見

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

今週末に初心者さんと一緒に「林道ピクニックツーリング」に行きます。昨日はお店の定休日だったので、ひとりでツーリングルートの下見に行ってきました。

Imgp5978

初心者さんでもたのしくライドできる林道を探索してきました。段戸山という山でたくさんの林道があり、霊水(湧き水)もたくさんあり、この湧き水でコーヒーを沸かして飲みます。の~~んびりしたピクニック気分のツーリングの予定です。

Imgp5431

帰りに猿投にある「とろろ庵豆腐工房」の、じねんじょ豆腐 と豆乳れあちーずをお土産で買って帰りました。じねんじょの食感が楽しめるおいしい寄せ豆腐です。さらに激うまの豆乳れあちーずは奥様に大好評でした。マジうまいですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

痛単車 その後

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日、痛単車のスクリーンを作ったお話をしましたが、オーナー様はゴールデンウィークに名古屋で行われた「痛MOTO 2012」にエントリーされて大注目だったそうです。

Imgp5365

両サイドのカウルにも同じキャラクターのステッカーが大きく貼ってあります。彼らは「カウル」とは言わずに「キャンバス」と言います。

Imgp5359

これだけの大きなステッカーを作ってもらうと、けっこう高価な物になるんでしょうね。

Imgp5357

大型車部門で優勝されたそうで、お店に見せにきてくれました。「痛いねぇ~~」って言うと「その痛いって言葉がうれしいです!」って言ってました。とっても楽しそうでしたよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

プラグキャップにも取り付け向きがあります。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

GPZ900Rなどのプラグキャップには取り付け向きが指定されているのでご注意くださいね。キャップに矢印がつけてありその矢印が前向きになるようにしてください。

Imgp0985

右ななめ後にエア抜きがくるようにいたします。とくにサイドスタンドで駐車するとシリンダーヘッドカバーの左側に水などが溜まりやすくなります。その水が入らないように、または入ってしまった水をこのエア抜きから蒸発させやすくしています。向きを間違えると水が入りやすくなります。

Imgp0989

雨のドシャ降りのときに走行中に急にエンジンが止まってしまい・・・よくみるとプラグキャップが飛びだすように外れてしまっています。これは中に入った雨水がエンジンの熱で沸騰してプラグキャップが抜けてしまったのです!そんな事もありますから・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

これぐらいの年式ってカッコいいですよね!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

1983~1984年式のGPZ750(F)の修理です。今回はフレームが曲がるほどの転倒で、中古の書付きフレームに交換と外装・足回りすべてをメンテナンスいたしました。

Imgp5306

ホイールはゲイルスピード・リヤショックアブソーバーはナイトロン・フロントスプリングはWPで完全リフレッシュです。

Imgp5304

テールランプはリヤカウルに埋め込みました。点火系はゼファー750用のウオタニ製で作りかえました。

Imgp5303

外装はオールペイントで一見して新車のようです。正直今回は修理金額が大変な事になってしまいました。しかし・・・この年式はカッコいいですよね!試運転していてもほんとに楽しくライドできます。操っている感が良いのでしょうね。オーナーさまは新型のZX-10Rも乗りこなすツワモノですが、どんな風に乗り込んでいくのでしょうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »