« こんなんでは危険です! | トップページ | ランチマスター »

2012年3月20日 (火)

ロックアップクラッチ

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ロックアップクラッチ?聞き慣れない名前のパーツでしょ?ドラッグマシンにはほとんど装着されているものなのです。名前のごとく、エンジンが高回転で回り始めるとクラッチが滑らないようにロックしてしまうものなんですよ!

Imgp4256 Imgp4264

ノーマルのクラッチの上から装着するのですが、ウエイトの付いたカムが遠心力で広がり、テコの原理でクラッチを押さえ込む様になっております。クラッチハウジングが高速回転すればするほど、押さえ込みクラッチが滑らないようにするのです。とくにハイパワーの車両に効果があるでしょうね。

ウエイトの重さを変えて押さえ込む力を調整したり、2ステージモデルというもので、ロックアップするタイミング(回転数)を任意で調整できるものもあるんですよ!Imgp4292

上の写真はZZR1400用で、下の写真はGSX系のものです。装着モデルやロックアップクラッチのメーカーによりいろんな形があります。

Imgp7390

|

« こんなんでは危険です! | トップページ | ランチマスター »

ガッツカワサキ~各店つぶやきコーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロックアップクラッチ:

« こんなんでは危険です! | トップページ | ランチマスター »