« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

バルブスプリング

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

バルブスプリングのお話です。バルブはカムシャフトの山の部分で押し開けられます。そしてバルブが閉じるのはバルブスプリングの力で戻されるように閉じます。これが高速回転でカムシャフトが回り、すごいスピードで1秒間に何千回の単位でバルブが開閉いたします。

カムシャフトの山の形に添ってバルブは開きますが、正確にバルブスプリングの力でバルブを戻すように動かさないといけません。速いスピードでスプリングが動くと「サージング」という周期的な変振動ができてしまいます。こうなるとバルブが正確に動かなくなり、ひどい場合はピストンとバルブが干渉してしまい、いわゆるエンジンブローにつながります。

Imgp0542

ダブルでスプリングが付いている場合は、スプリングの太さが違う、バネレートが違うものが組み合わせてあり、サージングを押さえています。また、巻き方向も右と左のものが組み合わせてあり、動いているときにスプリング同士が噛み込まないようにしてあるんですよ。また、巻き密度もつめて巻いてある下の部分と荒く巻いてある上の部分があり(プログレッシブ)コレもサージングを押さえるのに一役かっています。すごい精密なパーツなんですよ。ホントは定期的に点検して交換が必要なパーツなんですがね・・・。ちなみに私たちがドラッグレースをやっている時は、ワンレースごとに新品に交換していましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

BATES カワサキフェイクレザージャケットXⅡ

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

カワサキ秋冬用品で大人気の商品 「BATES カワサキフェイクレザージャケットXⅡ」 ですが、発売からわずか数週間で完売になりました。当店でもたくさんのご予約をいただきました。ありがとうございます。

Imgp2954

Imgp2953

只今、最後の一着となりました。オーダーが遅れて手に入らなかったお客様!これが手に入れる最後のチャンスかもね・・・。

Imgp2957

色は「ブラック」のみで、サイズは「LW」のみとなりました。早いもの勝ちです、お問い合わせくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

山形のカワサキりんご

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

今年も山形から「おいしいりんご」が届きました。箱を開けるとなんとも言えない良い香りがお店いっぱいに広がります。一緒にいたお客様から「おっ!お~~~っ!!」って歓声があがるほどです。届けてくださったお店は、山形にあるカワサキ正規取扱店の「カワサキオート山形」さんで、 しゃっちょーさん と そのお店のお客様でりんごを作っている方のご好意です。http://www.kawasakiauto.com/

Imgp3697

りんごの一つひとつに「KAWASAKI」のロゴが入っています。お客様にお渡しすると・・・「食べるのがもったいないね!」って・・・でも美味しいうちに食べてね。甘い蜜がいっぱいでマジにおいしいっすよ!!

Imgp3698

実は、このように文字を入れる作業は大変なんですよ!生産者の方に一手間どころか本当に大変な御手間をかけていただいてできるんですよ!感謝、感謝!!

関連記事はこちら↓

http://blog.kawasakiauto.com/20111013/4532.html/comment-page-1#comment-1334

さらにこちら↓

http://blog.kawasakiauto.com/2011/11/25 

「しゃっちょーさん」 「#55のパパさん」 本当にありがとうございます。

あっ!そうそう・・・来年は山形に一泊ツーリングで行こうかな?って計画中です。おすすめの温泉やワイディングルートなど相談に乗ってもらおうかな。高速飛ばして行けば意外と速いもんね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

絶版パーツのリペア

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

フロントフォークのアウターパイプを転倒して傷を付けてしまいました。新品交換したいのですが・・・もう手に入りません。修正しなくては・・・

Imgp8713

けっこうひどく削れてしまってます。少しの傷なら削り取ってしまい、目立たなくする事はできるのですが、今回は修正しないといけません。

Imgp8969

アルミ溶接で傷の部分を盛り上げて、削りながら修正していきます。

Imgp9073

あとはパウダーコーティングして完成です!どうですか?傷ついた物を修正したようには見えないでしょ!新品があれば、新品パーツの方が今回のようにリペアするより安いのですがね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

リアルチェキチキ 

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

夕べ見たのお話です。GPZ900Rのカムチェーンテンショナーの機能を取り入れた画期的なベルトのバックルを作りました。

Imgp3679

このカムチェーンテンショナーはロッドが伸びる時に「チェキチキチェキチキ・・・」となんとも言えない心地よい音がするんです。何故だか?その機能をベルトのバックルに採用して、発売したところ・・・ニューヨークで大ブレイクいたしました。そのバックルのブランド名は「リアルチェキチキ」というのです。

Slfxs480akje8al0n0zla

Mzwkylyffyrtcog9ohzycq

デザイナーとして有名になった私の写真が街中に張られていたり・・・

Zxbwxpeemum47_jzszkww

雑誌の表紙になったり・・・

Breoqq33rqvqjtdolmqt3q

若い女性の着るTシャツのデザインになったり・・・

Mhv98h_ujq4nxacxnfsaqw

雑誌でスクープされたり・・・もうニューヨークでは大ブレイク中なんです。・・・夢のお話し・・・ですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

ブレーキフリュードのお話し

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日からブレーキのお話でしたので、今日はブレーキフリュードのお話です。

峠なんかやサーキット走行をしてブレーキを多用すると、ブレーキが発熱してしまいますよね。こんなときにブレーキフュリュードはどれ位の温度になると思いますか?耐久レースの夜のシーンをみるとディスクローターが真っ赤になっているのを見ますよね。

最高200℃ぐらいまで温度があがってしまうといわれます・・・・・ふつうのお水では沸騰してしまいますね。もし、ブレーキフリュードが沸騰したら”ベーパーロック”という現象でフリュードの沸騰が原因でできた気泡で液体の伝達能力は落ちてしまい、スポンジを踏んでいるような感覚になります。これではブレーキは効きませんよね!

Imgp0220

ブレーキフリュードには沸点特性(沸騰しにくさ)が要求されます。その性能ランクを表記したものが、”DOT4”なるものです。オートバイではDOT3・DOT4・DOT5あたりが使用されますが、DOT4ではドライ沸点230℃以上・ウエット沸点155℃以上の性能が必要です。外車やレース用にはDOT5(ドライ260℃ ウエット180℃)というものが使用されますが、主成分の違いにより絶対に混ぜてはいけない物もありますので、DOT5をご使用される場合は、よく確認ください。(混ぜるな!危険!)ですよ!!

一般的なフリュードの主成分は、湿気を吸いやすい”グリコール・エーテル”です。長く使用していると湿気をすってしまい、性能は落ちてしまいます。この時の水分が混ざってしまい沸騰しやすくなった性能をウエット沸点というんですよ。だから定期的に新品に交換しないといけないのです。

Imgp0721

コレは交換前のフリュードで、およそ2年使用しているものです。

Imgp0722

最低でも2年で交換したいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

ブレーキピストンシール

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ブレーキレバーを握るとブレーキフリュードに圧力がかかりブレーキキャリパーのピストンが動きますよね。ブレーキパッドがディスクローターを挟み込むように動くのは油圧でピストンが動かされるって事はお解かりですよね。では、レバーを離した時にはなぜ?ピストンは元の位置に戻るのでしょうか?

Imgp8492

ブレーキキャリパーを分解したものですが、右下に写っている黒くて太くOリング状の物が「ピストンシール」で細いのが「ダストシール」です。

Imgp3629

油圧がかかるとピストンは押し出されます。その時に弾力性の高いピストンシールは歪んで変形いたします。ブレーキパッドが減ってしまい、ある一定の歪量を超えると・・・「ズズッ」とずれるようにピストンが動きます。

Imgp3630

ブレーキレバーから手を離すと、変形したピストンシールが元の形に戻ります。別にスプリングなどで戻しているのではないのです。この一定の歪変形分でブレーキをかけていない時のパッドとローターの隙間を管理しています。

そこで、このピストンシールが劣化して硬くなったりしたら・・・当然ピストンの戻りは悪くなりますよね。だから定期的に交換などのメンテナンスが必要なんですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

ブレーキキャリパーの洗浄

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

単車をおして歩いてみると・・・俺の単車ってこんなに重たかったっけ?ブレーキ引きずってるのか?なんて時は、ブレーキキャリパーの洗浄をしてみてください。

Imgp3506

「ブレーキパッドの削れカス」や「ほこり」などがこびり付いています。中性洗剤でゴシゴシいたします。

Imgp3507

パッドを取り外しておいて、ブレーキレバーまたはペダルを踏んでやりブレーキピストンをすこしだけとび出さしてやり、ピストンにこびり付いた汚れも綺麗に落としてやります。 このときにあまりピストンを出しすぎると「ポロッ・・・」とピストンが外れてしまいブレーキフリュードが「ドバァーッ・・・」なんて事になるのでご注意を!

洗浄してやっても引きずりが直らない場合は、ピストンシールを交換しないといけないので分解・洗浄のオーバーホールになりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

油圧クラッチが切れなくなりました・・・。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

5年ほど動かしていないZZR1100のクラッチレバーを握ってみると・・・スカスカになってます。これは、マスターシリンダーとクラッチレリーズシリンダーのホーバーホールですね。

Imgp3493

クラッチレリーズは固着していてピストンが動きません。

Imgp3494

どうにか取り外してみましたが、とうぜんピストンシールのゴムはガチガチになっています。ピストン本体も錆びております。

Imgp3498

レリーズシリンダー本体は綺麗に磨いて再生しましたが、ピストンは新品交換です。動かさなくなると、いろんなところが錆びたり腐食したりして固着してしまいます。やっぱりこまめに乗ってあげてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

なんだ?これ?タンクの中は魔界でした。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

5年ほど動かしていないオートバイの再生です。もちろんフューエルタンクの中は、とんでもない事になっております。悪臭がひどく、中はサビサビです。Imgp3533

タンクは再生不可能ですので、代わりの物を用意いたしました。フューエルコックやストレーナーは新品交換です。さらにガソリンの残量を計測いたしておりますセンダーゲージを取り外してみると・・・

Imgp3532

ヤバイ事になっております。コイツは予算的に再生する事にいたします。タンクの一番底の部分に装着されているパーツですので、タンク内のサビやタール状になったガソリンの添加物がこびりついています。

Imgp3543

クリーナーの原液の中に漬け込むこと・・・24時間。

Imgp3544

ゴシゴシ磨いてやり、ここまで綺麗になりました。あとは、テスターで抵抗値を測定してみて正常かどうかをチェックしてゴムパッキンを新品交換して完了です。

この作業中・・・ファクトリーの中は、あの!嫌な!!悪臭が!!!食欲なくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

鈴鹿スカイライン

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日、ツーリングルートの下見で本当に久しぶりに「鈴鹿スカイライン」に行ってきました。今から25年ほど前は、峠野郎がたくさん集まり、休日にはギャラリーもたくさん居て、一部サーキット化しておりました。当時スリックタイヤを履いた輩もいましたし、サーキットと勘違いした輩も多くて、それだけ事故も多くてピリピリした感じでしたが・・・。

Imgp3479

火曜日の平日ということもあるのですが、ライダーが一人もいません!いきなり駐車帯でないカーブの途中に乗用車を止めて、山菜取りしたり、写真を撮ったりしていて、あぶなくてしょうがありません!単車で勢い良く走ってきたらぶつかっちゃうよ・・・!

Imgp3481

ほとんどの路線のカーブには減速帯があり、ボコボコして単車では走りづらいです。通行料が無料になったけど、これでは峠野郎は走らないでしょうね。今は各地に安全に楽しめるサーキットがあるしね。

Imgp34841

レーサーレプリカが全盛のころは、ほんとにたくさんのライダーが集まって山中に爆音がとどろいていましたが、今は静かなワイディングです。おじさんになった私はのんびり走れてこちらの方がいいかもしれませんが、なんだか寂しい感じですね。むかしのバイクブームで揺れていた時代が懐かしいと思うのは不謹慎でしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

KAZE チャレンジクルーズ2011 結果発表

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

みなさん!たのしくライドしていますか?7月~9月の3ヶ月間で、「KAZE チャレンジクルーズ2011」が行われました。誰がたくさんオートバイに乗って楽しんでいるか・・・を競い合うイベントでございます。先日、結果発表があり、当店のお客様が125cc以下のクラスで2位と5位をゲットいたしました。お二人で競い合っていましたからね・・・おめでとうございます。

先日、2位だったお客様をご紹介いたしましたが、今回は5位の「岩ちゃん」のご紹介です。

Imgp3571

3ヶ月で4,815.9kmの走行距離です。主に通勤で御使用いただいているKSR110ですが、毎日通勤で40kmちかく走ります。それに加えてお休みの日には、一人で早朝からブラブラ走り回っています。そりゃー走行距離も伸びますわね・・・(笑)。先日も群馬県の草津温泉まで往復750km走りましたもんね!その他にも排気量の大きな単車も所有されていますが、このKSRはオモチャ感覚でイジッて乗って本当に楽しそうです。これからもコイツでいろんな所にみんなでいっしょに行きましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

昭和っぽい色

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

KSR110をKS-Ⅱっぽい色にいたしました。ライムグリーンの外装にブルーのシートです。なんだか懐かしい感じがいたします。

Imgp3200

色の使い方が「昭和っぽい」感じがいたしませんか?ひと昔まえのカワサキの色使いですね。むかしこのカラーのKS-Ⅱでスーパーバイカーズのレースに出たなぁ・・・!おもしろかったもんね・・・!

Imgp3197

タンクはライムグリーンのタンクに白とブルーでそれっぽくペイントいたします。シートはKSR-Ⅱの物を使用いたします。

Imgp3198

フロントのヘッドライトケースは白とブルーのカッティングシートでそれっぽく・・・。このカラーリングに「グッ」っとくる方は・・・40歳から上の年齢では?・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

KAZE チャレンジクルーズ2011 結果発表

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

みなさん!たのしくライドしていますか?7月~9月の3ヶ月間で、「KAZE チャレンジクルーズ2011」が行われました。誰がたくさんオートバイに乗って楽しんでいるか・・・を競い合うイベントでございます。先日、結果発表があり、当店のお客様が125cc以下のクラスで2位と5位をゲットいたしました。お二人で競い合っていましたからね・・・おめでとうございます。

Imgp3547

KSR110でエントリーして見事2位を獲得した「まこっちゃん」です。KAZEから送られてきたトロフィーを持ってニコニコ顔でございます。「マジ!1位狙っていたんですがね・・・」って言っても・・・あなたの3ヶ月で7002kmの走行距離はすごいです!

1泊4日で九州ツーリング(900kmを22時間で走って行き、一泊してからまた22時間かけて帰ってきたり・・・)や0泊2日で北陸ツーリングしたり、一度走り出したら800km~900kmの一般道を走り続けて、ほんとうにタフな走りでみんなをビックリさせましたもんね!お店では、気合入れて走る事を「まこって行こうぜ!」って造語ができるほどでした。

これからもたくさんKSR110で走り回ってくださいね。それからZZR1400も所有しているんだからヤツも乗ってあげてね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

まぐろレストラン

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

国道23号線(通称 名四国道)で四日市市の冨田一色町あたりに「まぐろレストラン」と書いてある建物があるのを気になっている方は多いと思います。国道を走っていると、高いコンクリートの防波堤の向こう側にチラリと見えます。実はココ!すごいところなんです!!

Imgp3469

大遠会館というビジネスホテルなんですが、そこの食堂がすごいんです!25年ほど前にココで忘年会をやって一泊宿泊したのですが、夜の宴会料理がすごい!さすが!!まぐろレストランというだけあり、まぐろづくしです。そしてびっくりするほどお値打ち価格!!けっこう大きな食堂で、お昼時には地元の人でにぎわいます。

Tk20081028_006m1

ちなみにコレが「三色イクラ丼定食」で小鉢や味噌汁などが付いて1,000円です。そのほかにも新鮮なお魚の定食がたくさんあります。知る人ぞ知る・・・というグルメなんです。一度行ってみてはいかがですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

川崎SHOPプレジやー

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

草津温泉で毎年お世話になりますお宿で「飯島館」さまのウエルカムボードなんですが・・・毎年キチンと宿泊名簿をFAXするのですが・・・「カワサキSHOPプレジャー」とFAXするのですが・・・

Imgp3295

毎年微妙に違うんです(笑)。今年もビミョーです。プレジャーのヤだけ、ひらがなです。以前は「クレジャー」だったり「フレンジャー 」だったり、さらには「プーレジャー」の時には、なんだかプータローの集団みたいで笑えましたよ。

それと・・・宿の女将さんが本物の「湯婆ぁば」になっていました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

有毒ガス・・・

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

草津温泉へ行くのに白根山のワイディングをたのしみます。お昼の1時ごろなので、観光バスも少なく渋滞もなく、たのしくライドできました。そして白根山の噴火口「湯釜」を見学いたします。

Imgp3287

周りには、植物も生えていません。当然動物もいません。それだけ有毒なガスが出ているんですね。展望台駐車場に単車を止めて、約30分山登りをして噴火口を見下ろせる場所まで行きます。噴火口いっぱいに湯が溜まっているのでしょうね。とっても綺麗です。でも臭いです・・・。

標高2000mを越えるこの場所までのワイディングでは、インジェクション車とキャブ車の違いがでましたね。キャブ車がトルクがなくなり登っていきませんが、インジェクション車はグイグイ登っていきます。W650よりKLX125の方が速かったもんね・・・。

Imgp3341

すんばらしい景色を堪能してから今夜の宿泊先の草津温泉に向かいます。白根山から草津温泉までのワイディング道中・・・「有害なガスが出ております!車を止めて立ち止まらないでください!」という放送が流れていました。そんなにヤバイの?たしかに場所によっては臭くて息ができないような所もありましたが・・・。

Imgp3323

さあ宴会までの間に、西の河原公園の大露天風呂に入りにいきましょうかね!地元の方に聞くと、震災後は外国人観光客がほとんど来てないので、さびしいかぎりですよ!って言ってました。景色は良いし、お湯も良いし、最高の温泉なんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

車山高原

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

草津温泉ツーリングの行きにビーナスラインを通過いたします。車山高原の大きなパーキングで休憩いたします。朝8:30ごろと言う事で道路もパーキングもすいております。

Imgp3255

早朝のつめたい空気がとっても良いですね。綺麗な空気に綺麗な景色!遠くに富士山も見えます。水彩画のようですね!

Imgp3251

そんな景色をバックに3ボウズボウイズの御3方を「パチリッ」!

Imgp3232

おいしい団子が食べたくなりました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

テイスト オブ ツクバ

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

11月6日(日)筑波サーキットで大人気のシリーズ戦で「テイスト オブ ツクバ」が行われました。当日はあいにくの雨模様ですが、たくさんのエントランと観客様で大盛り上がりだったそうです。そこで「HERCULES・SUPER MONSTER EVO.」のクラスで私の先輩が念願の優勝をしたとの連絡があり、仕事でちょうどお伺いする用事があったので、大好きな缶コーヒーをしこたま買い込んでお祝いに行きました。

Imgp3470

顔出しは苦手なんだよね・・・って事で、テントの下の日陰で「パチリ!」

Imgp3475

雨の中を58秒台で走り、ポールツゥウィンだったそうです。昨年からできたこのクラスで2年越しの念願のぶっちぎり優勝ですので、ほんとうに楽しそうにお話していただきました。

Imgp3474

こんなマシンまで作り込んで、なにも残らんかったら落ち込むでぇ・・・次からは出んといてって言われそうやわ・・・ってニコニコ顔です。

最近はオートバイレースの雰囲気が変わったよね!エントラントも観客もおじさんばっかりで、若い人がいません。昔はボロボロの格好でボロボロのマシンで食う物食わずにサーキットを走っていた輩が多かったけど、最近は高級車でガンガンサーキットを攻めている人が目に付くもんね。でもこのツクバのシリーズ戦は今だに人気のあるレースです。小さめのサーキットにたくさんの観客さんがいるから盛り上がるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

紅葉の中を走る

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

11月5日(土)・6日(日)で一泊で群馬県の草津温泉にツーリングに行ってきました。紅葉が綺麗で最高のライドができましたよ。

Imgp3235

今回のツーリングは22人中、KSR110やKLX125などのミニバイクでの参加が多くて全部一般道での片道450Kmを走ります。ってことは・・・とうぜん朝は早くに出発です!(AM2:00出発)高遠でちょうど朝日が紅葉で真っ赤な山を照らし始めます。

Imgp3392

2日目はあいにくの雨模様でしたが、のんびりと紅葉を楽しみながらのワイディングです。参加者の中には周りの景色にはまったく関係なくワイディングをぶっ飛ばしていく奴らもいますが・・・(笑)。

Imgp3403

こんな景色の中をライドできるなんて・・・日本で生まれて単車に乗れるなんて幸せなことですよね!ライダー万歳!!

この記事を書き込んでいるときに突然携帯が鳴りました。わたしの先輩が筑波でレースがあり「念願のぶっちぎり優勝したよ!あしたゆっくり話をしますから・・・」って電話の向こうで盛り上がっていましたよ。またまたたくさんの雑誌に載るんでしょうね。とりあえず優勝おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

Ninja250R カウルカスタム

こんにちは、プレジャーのチーフでございます。

Ninja250Rのカウルのカスタムでございます。ハンドルを下げる為に大きな加工が必要になりました。FRP製のカウリングを加工していきます。

Imgp2485

まずは、カウリングをザックリと切り取り厚紙で簡単な型を作りこみます。

Imgp2488

そこにFRPをペタペタ貼っていきます。これがベースになります。

Imgp2490

FRPの樹脂が乾いたら削り込んだりしながら形を造型していきます。

Imgp2493

今回作りました左右のカバーはメンテナンス性を考えて、脱着式にいたしました。それからフューエルタンクのステー部分は切り取っておきます。

Imgp3010

Imgp3009

車体色にペイントして完成です。こんなボディークラフトを得意としております。どんな事でもご相談くださいませ。

Imgp3006

ついでに、ヘッドライト部分のカウル形状 も変えてみました。いかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

ギヤ抜け

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

セカンドギヤが入りません。ローギヤからシフトアップしてセカンドに入れても、トラクションをかけるとセカンドから抜けてしまい、まともに走る事ができません!いつもの事でシフトフォークが曲がっているのでしょう・・・という事で分解・点検いたします。

Imgp2479

やはり、セカンドギヤを動かすシフトフォークが曲がってしまい、セカンドギヤのかみ合いのドック部分も磨耗しています。

Imgp2687

右側が新品部品です。見比べてみると磨耗具合がよく解かります。

Imgp2679

フリーギヤの内側にあるメタル部分も異常に磨耗しています。っと言う事でせっかくここまで分解したので、すこしでも編磨耗している箇所とミッションベアリングもすべて新品交換していきます。

Imgp2720

ラフなクラッチ操作や無理なシフトダウンなどが原因でこのようにシフトフォークが曲がってしまいます。シフトフォークが曲がると・・・スライドするギヤが動く量が少なくなりドック部分のかみ合いが浅くなり抜けやすくなります。すると・・・シフトフォークをさらに曲げてでも抜けてしまいます。すると・・・またまたかみ合いが浅くなり抜けてしまいます。悪循環ですね。ギヤチェンジの時は正確にクラッチを切ってから確実に操作してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

Ninja ZX-14R

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Ninja ZX-14R/ABS の実車を観てきました!外観的にも見れば見るほど今までのZZR1400とも違い、コイツで街を流せば、きっとあなたはヒーローになるでしょう!(笑)

Imgp3149

ボアストローク84X65mmで1441cc パワー・トルク共に中速時からアップしており、4000rpmからの加速は魔界への扉をこじ開けた感じなんでしょうね。147.2kw・10000rpmで200PS相当のパワーでこの数字からして、他車からの追随をおさえきっていますよね!「ラムエアが効いて210PS相当なんだって・・・」

Imgp3100

ヘッドライトはより威圧感があるイカツいデザインになりました。う~~ん・・・こんなのがバックミラーに写ったら道を譲っちゃいますよね・・・。

Imgp3102

スピードメーター・タコメーターはアナログスタイルでブラックパネル採用で高級感と視認性を確保しております。ファンクションメーター部には外気温表示を追加されて表示されます。ステアリングステムの上部ナットも凝ったデザインのビレットです。

Imgp3125

バックトルクリミッターも搭載しており、さらに路面によって3モード切替えが効くKTRC(カワサキトラクションコントロール)を搭載!左側のハンドルスイッチにて操作いたします。メーター中央部に位置するファンクションメーターでライダーにシステム表示をいたします。ABS付きの仕様なら更に武装された感じですよね。

Imgp3150

パワーアップしたエンジンの動力を10mm延長されたスイングアームで正確に受け止め路面に伝えます。またホイールデザインも一新して、従来のモデルより重量をフロントー360g リヤー1030gの軽量化に成功しております。

Imgp3152

Imgp3105

シートは従来のモデルより幅があるように思いました。しかし股の部分がシェイプアップしており、足つき性は良くなっている感じでしたね。また、タンクパッドが装備されており、細かい傷つきを防止するうれしいアイテムが付いています。

Imgp3155

マフラーは5角形の独特なデザインで、容量アップとバンク角の向上という問題を同時にクリヤしております。テールカウルも横幅がありリヤ周りのボリュームアップに一役かっています。また、グラブバーの両サイドにはフックが装備されております。

Imgp3136

シートの着座位置よりすこし後の左右に可動式「バンジーフック」が 追加されて、全体のデザインを崩すことなく、積載能力をアップさせております。

発売が楽しみですね。只今予約受付中でございます。今すぐお店に来て下さい。熱く語らせていただきます!(笑)!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »