« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

カスタムペイント最新情報

こんにちは、プレジャーのチーフでございます。

250TRのタンクのペイントでございます。21歳の男性のオーナー様です。色のチョイスがしぶい!っと言っても・・・オヤジくさい21歳のお客様ですから・・・(失礼いたしました・・・笑)ZRX1200DAEGからの乗り換えです。

Imgp2346

深緑がベース色で、ホワイトとゴールドのラインです。タンクのセンターにはチェッカーフラッグラインを入れる事でアクティブな感じになりますね。実は・・・マスキングは大変なのですが・・・

Imgp2348

右と左に書いてあるKAWASAKIのロゴの角度が違うのに気がつきましたか?右に傾いているか左に傾いているかの違いです。昔のマッハなどと同じ様にしてあるのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月29日 (木)

清水寺

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

さて、金閣寺の次は清水寺でございます。道が混んでいます。駐車場も混んでいます。ビックバイクで駐車場を探して狭い道を行ったり来たり・・・もう大変です!

Imgp2226

腹がへってきました。そうです駐車場を探してぐるぐる回っているうちにお昼の時間になってしまいました・・・そこでお蕎麦屋さんに飛び込むと・・・お店の人が「京都なら、にしんそばを食べないと・・・」ということで注文いたしました。お店の女将さんが楽しい人で「あんたら、バンバンバンで来たのかね?」って、京都ではバイクの事をバンバンバンって言うのかな?(笑)

Imgp2229

ここも観光客と修学旅行の学生さんでいっぱいです。あちらこちらを修復中で足場が組んであります。ちょっとまったりしてから移動いたします。

Imgp2231

それにしても蒸し暑い日でしたので、茶屋でカキ氷をいただきます。抹茶カキ氷でございます。これがうまいんです!氷がおいしいのでしょうね!むさくるしいおっさんが集団でカキ氷を食らっている絵は変ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

金閣寺

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

九州らーめんツーリングの3日目は、宮崎から大阪までフェリーで帰ってきましたので、京都を回ってみましょうか・・・

Imgp2212

AM10:00なのに駐車場はいっぱいです。外国人観光客や修学旅行の学生でごったがえしております。それにしても、ほんとに金色なんですね。

Imgp2219

それにしても暑いです。駐車場の売店のソフトクリーム売り場には行列ができております。金閣寺の見学時間より、売店前の日陰でソフトクリーム食べて休憩している時間のほうが長いです。やっぱり「抹茶ソフト」でしょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

宮崎カーフェリー

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

九州らーめんツーリングの帰りは、宮崎港からフェリーで大阪まで帰ってきます。そうです!台風の影響で外海は荒れております。みんな酔い止めの薬を早々と準備して乗船いたします。

Imgp2203

とある旅行会社を通してフェリーを予約いたしましたので、ライダースパックという割引もあり、実は・・・同じ距離を移動するなら、高速飛ばしてガソリン焚いて自走するより安いんですよ!

Imgp2211

フェリーの係りの人にオートバイを固定してもらいます。しっかり固定してくださいね。

842c126e

フェリーが出航して港から出ると・・・揺れるは揺れる!通路をまっすぐ歩けないぐらい揺れます!この状態が12時間続きます。展望風呂に入ってさっぱりしてから、早いとこお酒飲んで、寝ちゃいましょうか・・・。って言っても・・・たのしいおしゃべりでなかなか眠れません。さあ明日の天気はどうなんでしょうか?京都を回って帰る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

白鳥温泉 上湯

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

宮崎県のえびの高原の近くにあります白鳥温泉に行きました。下湯と上湯の2箇所があります。上湯には露天風呂と地獄温泉という蒸し風呂がありますので、今回は上湯へ行きました。

Imgp2194

露天風呂からはえびの市の街が一望できます。台風の影響で、あいにくの曇りの天気でしたが、雰囲気は上々です。

Imgp2193

地獄と書いた看板の奥に蒸し風呂があります。建物の下から温泉の湯気が部屋中に立ち込め、いかにも地獄っぽい感じで、これまた雰囲気は上々ですね。

Imgp2195

お風呂上りに、売店で売っている「えびの高原の水 雪の雫」がチョーうまい!今までこんなお水飲んだことありません!冷たくひやしてあるコノ水を思わずガブ飲みしてしまいました。

さあ!雨がひどくなってくる前に宮崎港のフェリー乗り場へ急ぎましょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

龍風のラーメン

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

九州ツーリングの2日目は、博多から熊本をぬけて宮崎までのルートを楽しみます。朝ホテルを出発してから、九州自動車道でひたすら南下し、熊本県の人吉I.C.で降ります。インターチェンジすぐ近くにありますお店で「龍風」(ロンプウ)というラーメン屋さんで昼食です。

Imgp2178

熊本らーめんで有名なお店でして、午前11:30ごろにはすでにお客様でいっぱいになっております。

Imgp2182

厚切りのチャーシューがとってもトロトロになっており絶品です。お店に入ると相変わらず独特な豚骨の煮込んだにおいが充満しておりますが、博多で食べるラーメンとは根本的に味は違いますね。焦がしにんにくが香ばしくておいしいです。また食べに行きたいですが・・・名古屋からでは1000kmほど走っていかないといけないので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

KAZEチャレンジ・クルーズ2011

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

この間の連休で、お客様と九州にツーリングへ行ってきましたよ!とレポートさせていただいてますが、とうぜん高速道路を使ってなのですが・・・中には変人のお客様もおみえになり・・・KSR110で博多まで来たのです。

Pict2303

片道990kmの一般道です。22時間かかったそうです。おしり痛くなりそ~~・・・

603d1

屋台で飲んでいるときに突然現れたKSR110!やっぱりヤツは変人だ!!bleahKSR110で博多に現れる事は、みんなにはナイショだったので、チョー盛り上がりましたね。happy02

なぜ?ヤツをそこまで突き動かすのか?それは・・・KAZEチャレンジ・クルーズ2011のAクラス(125cc以下)でマジに優勝を狙っているからなのです。それにしてもすごいです!帰りもまた・・・一般道990kmを黙々と走って帰るのですから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

中洲のうなぎ釣り

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

博多の中洲の屋台街に「うなぎ釣り」の屋台があります。観光客が行きかう歩道の一画でやってます。ほとんどの観光客は覗いているだけですが、この屋台も毎年襲撃いたします。

Imgp2158

針だけの付いた竿で鰻のえらの部分をひっかけて、水槽の外へ釣り上げると、ばーちゃんがその場で焼いてくれます。毎年この屋台で2時間ほど遊ばせてもらいます。いつも冷たく冷やしたビールやチューハイを用意していてくれます。今年で85歳になるばーちゃん!いつまでも元気でね!

ちなみにウチのちび(小5)は1本の竿で2匹釣り上げました。2時間ずっと1本の竿で鰻と格闘しています。これぐらい集中して勉強してくれるといいのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

屋台「呑龍」のラーメン

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

九州の博多・中州の屋台ラーメン「呑龍」です。春吉橋付近の屋台です。台風が沖縄付近でウロウロしていて天気が心配でしたが、この日の夜だけは雲の切れ間から日がさしこみ、風もなく最高の夜でした。

Imgp2131

早めにビジネスホテルにチェックインしてシャワーをあびてから、 いざ!屋台街へ!!明るい時間から屋台「呑龍」さんを占領して宴会の始まりです。新幹線組もここで合流しました。

1f6b1

ラーメンと串焼きしかない屋台ですが、特別にお子様メニューやおでん・キムチ・漬物・・・などなど注文してないのにどんどん出てきます。前もって大人数で襲撃する事を伝えてあったので、特別に用意していてくれたんですね。

なんてったって安心して飲み食いできる金額で腹いっぱいになり、酔いちきちんになれます。それとラーメンがマジうまいんです。

さて、次は・・・鰻釣りの屋台でも襲撃しますか?明日レポートいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

大切なバイクが水没したら・・・

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ただいま、名古屋市内のあちらこちらに、天白川の決壊が恐れられており、避難勧告が出ております。

今日は、朝からお客様のオートバイを高台の場所に移動させる作業で大忙しです!ZZR1400や1400GTRやZ1000やNINJA1000など・・・もうこれ以上お店に預かれませんって感じです!

以前、書き込んだ記事を再度書き込みますので参考までに・・・。

みなさま、大雨での水害はありませんでしょうか?被災された方には、何と言って慰めたらいいか言葉を失います。また、心からお悔やみ申し上げます。今回は水害で大切なオートバイが水没したら・・・のお話です。

Imgp9724

水没すると、イグニッションキー(電源)を入れてないのに、ヘッドライトやテールランプがかってに点灯したり、急にホーンがなったりします・・・電気ショートしている場合が多いですから、注意が必要です。水が退いたら、電気ショートして燃えてしまうことも、多いに考えられますよ。

大切なオートバイが水没したら・・・どこまで、水没したのかケースバイケースですが、水が退いたらすぐにでも対処しましょう。まず最初にバッテリー端子をはずしてください。そして次は、たいがいの場合は泥水や汚水ですので、いたるところがドロドロ・ベタベタ・ネチネチになっています。みるみるうちに錆びてきますので、すぐに洗車です。この時絶対にエンジンをかけようとしないでください。絶対ですよ!!

Imgp9721

エンジンオイルを抜いてみて、水が混入している場合は重症です。マフラー出口より上に水が来た場合はエンジン内部に水が入ってしまいます。エアクリーナーを取り外して、マフラーを取り外して、それぞれ点検して必要であれば、洗浄してください。キャブレーター、燃料タンク内も点検してください。タンクは”あっ!”という間に錆びますから、要注意です。

オイルの中に少量の水の混入であれば、エンジンをオーバーホールしなくてもいいでしょうが、たっぷり入っている場合はすぐにでも、分解洗浄します。速攻ですよ!!

メーターやECU・スターターモーター・電動ファンなどは水に沈むとまず修復不可能ですので、思い切って新品交換が必要です。FI車はハーネスも交換です。あと・・・シートのスポンジも水がしみこんでいますので、しっかり乾かさないとカビが生えます・・・言い出したらきりがありません。

とにかく、メンテナンススピードが大切です。4サイクルエンジンは再生率が高いですが、残念ながら2サイクルエンジンはあきらめていただく場合が多いですね。

とにかく水害にあわぬように、できるだけ高いところに駐車するようにしてください。としか言えません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あかのれん ラーメン

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

九州にラーメンを食べに行きました。ビックバイク12人・KSR110が1人・新幹線組み3人です。まずは・・・天神の「あかのれん」です。

Imgp2111

お昼時なので、すこしだけならびました。外国人の観光客が半分ぐらいですかね・・・。麺の硬さを「ばりかた」「かた」「ふつう」「やわ」・・・などとあるのですが・・・ひとりが「俺!やわかめ!」と店員さんに言うと出てきたのは、わかめラーメンでした。

だって「やわかめ」(やわらかめ)は名古屋弁ですから一般的には通じませんよね。

さらに偶然は、お店のメニューに、わかめラーメンがあることが災いでしたかね。(笑)

お店の外でならんでいる時から、とんこつを煮込んだあの特別なにおいが、あたり 一面充満しております。めっちゃうまいです。名古屋ではこんなお店はありませんね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

福岡・中州の屋台へGO!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

毎年恒例のKRT(九州らーめんツーリング)今年は、9月17日~19日の3日間の日程でツーリングです。台風の影響で3日間とも雨の予想ですので参加されます方は雨対策は万全に・・・!

今年で14年連続のツーリングでして、福岡・中州の屋台で飲み歩きます!春吉橋付近の屋台「呑龍」さん。なじみのお店です。おやじの作るラーメンは最高です!さらに女将さんの笑顔で長旅の疲れも吹っ飛びます!!

Imgp7521

「うなぎ釣りのばあちゃん」と勝手な名前で呼んでおりますが、この屋台もなじみのお店でして、ばーちゃんがビールを冷やして待っていてくれます。

Imgp7539

雨・風があると屋台はやっていません!残念ですが・・・・・それでもわずかな可能性にかけて行きます。

なんといっても・・・・・KAZEチャレンジクルーズにみなさんエントリーしております。今回のツーリングだけでも3,000kmぐらい走りますので、けっこう高記録が期待できます。それと・・・団体戦でも良いところ行くかもね。

とっ言う事で・・・9月17日から19日までの3日間はご迷惑をおかけいたしますが、臨時休業でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

W650ウインカー交換 こんなのもあります!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日に引き続き、W650のウインカーをクラシックなイメージの物に交換いたします。

Imgp2069

タンクの色が白なので、ウインカーのレンズはクリヤにしてみました。

Imgp2070

KH250/400タイプのウインカーです。これまたメッキのボディーでカッコいいでしょ・・・!

Imgp2071

ウインカーステーの長さは約40mmで、ノーマルと同じぐらいの位置にレンズがきています。ウインカーの交換だけでこんなにイメージが変わってしまうんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

W650のウインカー交換

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W650のウインカーを交換いたします。ノーマルよりもすこし大きめのものが良いのですが・・・

Imgp1949

エリミネーター250のウインカーなどいかがでしょうか?丸型で大きすぎずにメッキなので質感も良いですよ!

Imgp1942

ウインカーステーの長さもノーマルよりも少しながくなります。装着いたしますとこんな感じです。

Imgp1944

ただしご注意いただきたいのは、ウインカーバルブ(電球)のワット数が違います。W650は10Wでエリミネーターに使用してあるものは23Wです。そのまま使うと・・・ハザードが点滅しなかったり、急にウインカーが点滅しなくなったりします。純正パーツで購入した時についている電球を23Wから10Wに交換して使用してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

特注の革バック

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800に特注の革製のバックを装着いたしました。当然ワンオフ品でございます。

Imgp1972

純正のサイドグリップにこのバックを取り付けるためのブラケットを追加しております。リヤウインカーの位置は変更せずにバックの形状を工夫いたしました。

Imgp1978

皮のなめし方法にこだわっております。なめし法は「植物タンニンなめし」でございます。くわしい事は下記の通りです。↓

 植物タンニン鞣しは古来より行なわれており、クロム鞣しが全盛を誇る以前はタンニン鞣しが主流であった。主に靴底革、中敷き革、ベルト用革、工芸用革などの製造に用いられる方法である。ピックル工程までは同じであるが、鞣しの段階で植物タンニン剤を使用する。
 本来はタンニン濃度の異なる①ロッカー槽、②レイヤー槽、③ホットピット槽というタンニン槽に皮を浸けこんで鞣す。鞣しが終われば漂白、加脂、セッチングアウト(伸ばし)、引油、乾燥、味取り、ロール掛けを行って仕上げる。また、タンニン槽の変わりにドラムを用いて鞣す方法もある。植物タンニン鞣し革の耐熱性は80℃~90℃程度である。植物タンニンはコラーゲン(主にペプチド鎖や側鎖の水酸基およびアミノ基)と結合するが、結合しないで繊維間隙に沈着しているものもかなりある。ちなみに底革などは革の重量で販売されるが、クロム鞣し革などは面積で販売する。

ようするに・・・可塑性・充填効果・吸水性 にすぐれており、革製のバックには最適だそうです。

Imgp1975

とうぜん手縫いなので、作りが美しいですね!こまかい曲線美です!!

Imgp1981

十分オイルも浸み込ませてありますので、しっとりした質感です。銅製のリベットが良いですね!こだわりの一品です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

セミオートマチックサイドスタンド

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

セミオートマチックサイドスタンド・・・?そうなんです。カワサキは以前こんな物も作っていたんです。AR125に採用されていました。

Imgp2280

サイドスタンドをよく見てみると、なにやらワイヤーがつながっております。実はこのワイヤーはクラッチワイヤーにつながっており、というよりクラッチワイヤーに連動して動き、クラッチレバーをにぎりますとこのワイヤーも一緒に引かれてサイドスタンドが収納する構造なんです。

Imgp2281

すごいです!この発想は・・・!格好いいです!でもこのあとのモデルには採用されていませんので、なんだか幻的なものがありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

ドライブチェーン自動給油装置

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Z1に装備されておりました機能でドライブチェーン自動給油装置というものがあります。今では考えられませんが走行時に常にチェーンにオイルをさす為の装置です。当時はドライブチェーンの性能が今ほど良いものではなかったので、常にオイルをさしておかないといけなかったのでしょうね。Imgp4023

左のサイドカバーの内側にオイルタンクがあります。ここにオイルを入れておいてフロントスプロケットの中心部分からすこしずつオイルをにじみ出させてチェーンにオイルを潤滑させていたのです。

Imgp4024

エンジン左側のスプロケットカバーにオイルポンプがあります。カウンターシャフトが回るとオイルポンプも回りすこしずつオイルが送られてきます。簡単に言えばリヤホイールが回るとオイルがにじみ出てくる構造になっております。じわりじわりとオイルがフロントスプロケットの中心部分からにじみ出て、遠心力で飛び散り、ドライブチェーンを潤滑いたします。

当時はリヤホイールやエンジン下周りは、オイルでベタベタになってたでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

トルクメーター

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

本日はトルクメーターのお話です。ボルト・ナットを締め付ける際には締め付けトルクが指定されておりますが、正確に測定しながらの締め付けには、トルクメーターが必要になります。

Imgp5515

左側が一般的なトルクレンチで、右側がトルクメーターです。

Imgp5517

トルクレンチはダイヤルで指定トルクにセットして、締め付けていくと「カチッ」と頭の部分が折れ曲がり規定トルクに達したことを教えてくれます。しかし右回転のみしか使用できないし、手の添え方で微妙にズレが生じますので、主に低トルクの部分に使用いたします。

Imgp5516

トルクメーターはニュートン表示になっておりますが、右・左回転の両方を測定できます。手の添え方や持ち方によってトルク表示の誤差がなく、正確に測定できます。私のヤツは合わせたトルクになるとランプが光って教えてくれる優れものです。2年に1度ぐらいは公正しないといけませんが、信頼性はバツグンです。

エンジンを組み付ける際にトルク監理は絶対必要ですので、手放せないわたしの宝物なんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

コスワースのピストン

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

みなさん、COSWORTH(コスワース)のピストンってご存知ですか?レーシングピストンで鍛造品なんです。エンジンをボアアップする際によく使用しますが、同じような鍛造ピストンをお奨めするなら、わたくしはアメリカ製のピストンよりこの”Made In Great Britain”のコスワースをお奨めいたします。なぜなら・・・・・断然、精度と商品管理がしっかりしておりますから。Imgp0291 Imgp0298

4気筒用で出荷されました4個のピストンがすべて同じ重さなんです。どんな組み合わせで両天秤にかけても重量差はありません。これはすごい事なんですよ!!重さだけではなく、ピストン外径も0.001mmの誤差もありません。これが・・・他メーカーの物ですと重さは2gぐらいで外径は0.01mmぐらいは製品誤差がありますから・・・。

他メーカーのピストンですと、新品にもかかわらずピストンピンの入りがしぶい物や、ピストンリングの合口隙間がめちゃくちゃだったりするのが普通で、組み立て前に修正しないといけない物がほとんどなんですが、コスワースに関してはそんな事はいっさいありません!!

実際にこのピストンを使用されています方は多いのですが、100,000kmは十分いけますよ!すごいですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

VN2000のキーシリンダーの移設

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

VN2000に乗っていらっしゃるお客様からイグニッションキー(メインキー)の位置を変えてほしい!とのご依頼です。ハンドル付近にカーナビを装着するのですが、ナビでイグニッションキーの操作がやりづらい!との事です。正規の位置は、ヘッドライトケース上部で、ちょうどハンドルの真ん中あたりです。

Imgp1800

左側のタンクの下に移設いたします。このときにメインハーネスやキーシリンダーのハーネスは傷を付けない様にしてくださいね。ハーネスの長さを延長するために切ったりつないだりすると・・・ハーネス内で接触抵抗ができてしまい、インジェクショントラブルになりますから・・・

Imgp1804

あとは・・・キーシリンダーをとりはずして穴の開いた部分にFRPでカバーをつくりフタをして完成です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

名古屋弁コーションラベル

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

本日は、名古屋弁コーションラベルのご紹介です。 ( ̄ー ̄)ニヤリ カワサキの国内仕様のオートバイのタンクなどに注意書きのラベルがありますよね。そのコーションラベルを名古屋弁で作りました。bleah

Imgp4400

ただしい名古屋弁の発音が必要です。ぼう読みではダメですよ!!

カワサキSHOPプレジャーでは 1枚 250円(税込み) で発売しております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

ハート型のプチプチ見つけました!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

梱包する際に使うエアマットで通称「プチプチマット」なのですが・・・

Imgp7159

パーツを保管したり、発送したりするのによく使用するので、当店では大きなロール単位で購入いたします。その大きなロールの中に一箇所だけ「ハート型」のプチプチがあるのご存知でした?

Imgp7156

今回、偶然見つけました!ほんとによく見ないと解からない程度の物なのですが、見つけた瞬間「ガッツポーズ」がでましたね!なんだか良い事ありそうです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »