« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

W800チューニング パウダーコーティングの下処理

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800のフロントフォークのアウターチューブをパウダーコーティング(ブラック半ツヤ)にいたします。新品パーツではある程度は鋳物のザラザラを研磨してありますが、ブレーキキャリパーのブラケット部分やフロントフェンダーの取り付け部分は研磨できていませんので、このままパウダーコーティングしてしまうとそのままザラザラが残ってしまいます。

Imgp9403

そこで・・・磨いてからパウダーコーティングすることにいたします。これまた大変な作業ですが、出来上がりのクオリティーを左右いたしますので丁寧にいたしましょうかね・・・

Imgp9445

後は豊田市のパウダーコーティングカトウさんに作業は引き継がれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

Z750の修理

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

暖まってくるとマフラーから黒い煙がでます。またアイドリングできません。燃費も異常に悪くてたのしく乗ってられません。オーナーさまのお話では・・・もう何年もメンテナンスしてないからな・・・という事でオーバーホールをいたしました。分解して点検しましたら、2度ほど分解した形跡があり、10万キロは走っていそうなエンジンですね。

Imgp9228

常温でスリーブが抜けてしまうほどでしたので、オーバーサイズのスリーブ入れ替えてオーバーサイズの純正ピストンを 入れます。さらにシリンダー上面研磨でシリンダーの歪みを取り除きます。

Imgp9238

バルブステムガイドを入れ替え、シートリングも入れ替えて、とうぜんバルブは新品に交換です。

Imgp8828

デロデロに伸びたカムチェーンも交換です。フルオーバーホールですのでカムシャフトメタルやカムチェーンスライダーなどもすべて交換です。

Imgp94381

今回エンジンのメンテナンスに加えてタンクもリペイントいたしました。めっちゃ乗りやすくなりましたよ!これからも大切にしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

さくらの開花はまだかいな・・・

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

まだまだ朝夕は寒いですね。昼間は風は冷たいですが、日なたはポカポカしてきました。桜の開花・満開の見ごろはいつごろになるのでしょうか?待ち遠しいですね。

Imgp5601

コノ写真は去年の名古屋城の名城公園のさくらです。今年はどこへお花見にいこうかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

W800チューニング バラバラです!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800のエンジンを組み直すためにエンジンをフレームから降ろしました。せっかくだから・・・フレームもパウダーコーティングします・・・という事でバラバラになりました。

Imgp9402

フレーム・スイングアーム・スタンドはもちろんステアリングステムやトップブリッジまですべてパウダーコーティングいたします。ピカピカの艶ありブラックになります。

あと・・・フロントはドラムブレーキになります。その他、ホイールリムも一度分解して、ハイポリッシュでこれまたピカピカになり、鉄リムを磨いた感じの質感のアルミリムにいたします。まだまだやることたくさんあります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

W800チューニング ねじロック

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800のベベルギヤを分解してWPC加工&モリブデンショット加工をいたします。ベベルギヤを分解するには専用工具(SST)が必要なのですが、いざ作業をはじめると・・・

Imgp9365

ネジロックがしっかり塗布してあり・・・硬い・・・ゆるまない・・・工具が壊れてしまいそうです。ぜったいに緩んでほしくない部分なんですね・・・

Imgp9374

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

W800チューニング ミッションギヤのバリ取り

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

新車のW800をバラバラにして組み直します。エンジンからフレームからすべてです。エンジンはクランクシャフト・カムシャフト・ベベルギヤ・トランスミッションギヤなどにWPC加工&モリブデンショット加工を行います。

Imgp9371_2

ミッションギヤはすべて分解して単品にしてから、リューターのペーパービットにて一歯づつ丁寧にバリ取りをしていきます。

Imgp9369_3

加工前のギヤです。歯面のあたりは良いのですが、角の部分にバリがあります。このバリをチマチマとリューターで面取りをしていきます。

Imgp9368

写真で解かりますかね・・・ひじょうに時間と手間がかかります。というより忍耐が必要な作業です。ご依頼いただいたお客様の顔を思い浮かべながら作業いたします。そうでないと・・・気がおかしくなりそうです(笑)

Imgp9384

結局すべてのバリ取り作業は丸一日になりました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

フロントマスクで変身!

こんにちは、プレジャーのチーフでございます。

2008MODEL以前のER-6fは前から見ると、パッと見はNinja250Rに見えてしまうので、なんとかしてほしい!という女性ライダーからの依頼で、フロントマスクを作りました。まずは簡単なヘッドライト周りの型をFRPで型取ります。

Imgp8984

ワンオフ品で一つ作るだけですから、こんな感じです。

Imgp9028

FRPで型を取りましたら、直接その物にパテで立体感をだすように造型いたします。なんだか悪人顔になっちゃいました・・・(笑)。

Imgp9175

造型が決まりましたら車体色にペイントして完成です!製品自体はFRPの1プライのペラペラの物ですので、取り付け方法は上部はバックミラーに共締めで下部は両面テープになります。これで変身完了です!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

カスタムペイント最新情報

こんにちは、プレジャーのチーフです。

先日、Ninja400R(BLK)を御成約いただきました女性オーナー様のヘルメットです。カッコかわいく!と言う事と、ミッキーさんが大好き!と言う事でこうなりました。

Imgp9324

ヘルメット全体は車体色と同じで「メタリックスパークブラック」で左側のおでこ部分だけにフレアが入っています。片側だけっていうのがオシャレでしょ!

Imgp9326

うしろには、大好きなミッキーさんがバイクに乗っている絵を描きました。その下にはオーナー様の名前が入っています。名前は写真では見ずらいですが・・・

当店でオートバイを新規ご購入いただき、ヘルメットもお買い求めいただきますと、格安でペイントいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

被災地の治安はどうなのでしょうか?

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

当店のお客様で、ご実家が大津波でさらわれてしまい何も無くなってしまいましたが、ご家族は無事だった!よかった!!という方がおみえになります。夕べはそんな話でもちきりでした。

実際に被災された方からのお話では・・・ぐしゃぐしゃに破壊された街をかたずけるフリをして、金品を盗み出す「外国人窃盗団」がたくさんいるそうです。そういえば、テレビの報道で映し出された映像のなかで、ひっくりかえった車のタイヤホイールが無くなっている物を見た事があります・・・。泥の中を探れば、たしかに金目の物も出てくるでしょうから・・・建物は無事だからといっても、中に人がいようがいまいが関係なく「外国人窃盗団」が中を荒らしていくそうです。強盗・略奪ですよね・・・

残念ですね・・・こんな生の話を聞くと・・・なおさら胸が痛みます・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

荷物が発送できません。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

今回の災害で被災された方からたくさんご連絡いただいております。被災された方にはお見舞い申し上げます。

中には、地震でオートバイが倒れて破損したので、パーツを送ってほしい・・・という内容の物が多いのですが、運送屋さんが東北方面の荷物を集荷してくれないので、送る事ができません。今しばらくお待ちくださいませ。発送待ちのダンボール箱が山のようになっております。

また、地震前にご注文いただいた分で、未発送の物がたくさんあります。被災地の方々も多くて連絡が取れません。心配です。ご無事なんでしょうか?落ち着いたらご連絡くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

昨日は大阪へ行ってきました。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日は大阪へ出張でした。オートバイの引き取りでしたので車で移動しました。三重県の伊賀あたりはすごい積雪です!新雪が20cmぐらいあり、もう3月中旬なのに異様な光景です。雪のおかげで、朝6:00に名古屋を出て、車両のピックアップをすませて、お店に帰ってきたのは夜の8:30でした。一日中ハンドルをにぎっていた感じですね。

それと・・・関西も、非常食やカセットコンロやコンロのガスが店頭から無くなっています。なんだか異様な雰囲気ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

東北地方太平洋沖地震の被災地・被災者への支援について

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

川崎重工グループは今回の災害で以下の支援をするそうです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

東北地方太平洋沖地震の被災地・被災者への支援について

このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

川崎重工グループは、この地震による被災地・被災者への支援として、義援金1億円を贈るとともに、復興に役立てていただくための支援物資〔川崎重工製モーターサイクルD-TRACKER X を15台、D-TRACKER 125 を15台の計30台、KCM製ホイールローダ5台、アーステクニカ製破砕機(コンクリートがら破砕処理用)3機の総額1億円相当〕、総額2億円相当を贈ることを決定いたしましたのでお知らせします。

被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

Z400FX カスタム

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

Z400FXの足回りのコンバートです。多機種のコンバートは久しぶりでした。一昔前はよくやったのですが・・・

Imgp9210

ステアリングステム・フロントフォークはゼファー400でホイールはZX-4でございます。

Imgp9200

ステアリングステムもぜんぜん寸法が違いますし、ハンドルストッパーやステアリングロックも加工(フレームに溶接)が必要です。

Imgp9201

スイングアームはゼファー400でホイールはZX-4です。スイングアームピボット部分の加工が必要ですが、ドライブチェーンもオフセットが必要です。それに加えてZX-4のホイールも加工が必要です。ノーマルっぽく装着されているように見えますが・・・寸法取りからとっても大変な作業なのですよ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

地震の際の駐車時オートバイ転倒対策

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

日本各地で地震・大津波の被害が出ております。被災された方には何と言っていいやら・・・そこで、オートバイ駐車時に地震が来たときには、揺れでオートバイが転倒しやすくなります。

一般的に、メインスタンドやレーシングスタンドよりサイドスタンドの方が倒れにくい、とされております。ギヤをローギヤに入れてサイドスタンドにして、さらにサイドスタンドが戻らないように、ゴムなどで引っ張ったほうが良いですね。またハンドルロックはしない方がいいかもね。ハンドルロックがしてあると、万が一倒れたときに破損が大きくなりますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

ラッピング加工

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800のベベルギヤ(シリンダーヘッド側のみ)にはギヤの精度を上げる為に「ラッピング加工」なるものが施されております。すこしでもノイズを少なくする為の加工です。

Imgp8972

コレが実際のW800ヘッド側のベベルギヤです。たしかにW650の物よりギヤの歯面がスベスベしております。では「ラッピング加工」とは・・・

ラッピング加工とは、ラップ定盤と呼ばれる平面の台上に工作物を置き、ラップ定盤と工作物下面間に、砥粒としてラップ剤(ダイヤモンドスラリー)を挟み、工作物に上から圧力を加え摺動させて行う研磨方法です。 そのため、高性能な加工面、寸法が得られます。

ようするに・・・圧力をかけて研磨してあるという事なんですね。けっこう費用がかかる加工法なのですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

W800 ロングツーリスト

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800に一目ぼれしてご購入いただきましたお客様。サイドバック・リヤシートバック装備でロングツーリング仕様で旅に出かけられました。

Imgp8869

ロングツーリングでも高速道路は絶対使わないそうなのでETCはあえて装備しておりません。景色を見ながらのんびりとフラフラ走り回りたいそうなのです。本物の旅仕様ですね(笑)。なんだか楽しそうにお話していただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

AUTO TREND 2011

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

3月5日(土)・6日(日)はポートメッセなごやで「AUTO TREND 2011]カスタムカー・バイクの展示会をやっています。プレジャーも2台ほど出品しております。お時間がある方は見に行ってね!

Imgp9131

Imgp9135

今日は土曜日なのに、すごい数の入場者ですね。びっくりしました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

セカンドギヤの秘密

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

カワサキの中型・大型車に主に採用されております機能で、車両が止まっているとセカンドギヤに入らない(走り始めるとローギヤからセカンドギヤに入る)機能がありますよね。信号待ちなどで停車したときに、ローギヤまでチェンジペダルをいっきに下げて、それからペダルをかき上げるとニュートラルしか入らないので、ニュートラルが出しやすくなっています。どうゆう構造になっているのでしょう?

Imgp9019

この写真をみて、どのギヤがどうゆう風に動くとローギヤで、どうなるとセカンドギヤになるのか解かる方は少ないでしょうが・・・

Imgp9034

左側に写っていますセカンドギヤに切り替えると時にシフトフォークで動く ギヤの内側に丸い小さなボールが見えますか?このボールはギヤの内側に等間隔で3箇所入っております。

さらに、右側のシャフトに長穴で溝が3箇所彫ってあります。シャフトにギヤが組み合わさった時に、ボールが溝の中に入り込むようになります。ボールが溝に入り込むと、溝の範囲しかギヤがスライドできません。いわゆるギヤがそれ以上にスライドできずにセカンドギヤに切り替わらないのです。

車両が止まっている時(シャフトが回転していない)には、3箇所のどれかのボールが自重で溝に入り込みギヤがスライドできずにセカンドギヤに切り替わらないのです。そして、ローギヤで走り始めてシャフト・ギヤが回転をはじめると、3箇所のボールは遠心力で広がりシャフトの溝に入らなくなり、セカンドギヤにスライドして切り替わる事ができるのです。

解かります?ぼくの説明で・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

W800ミッション

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800チューニング第1弾でトランスミッションのWPC&モリブデンショット加工をするために分解いたします。

Imgp9018

新車のエンジンを分解するのは・・・なんだか緊張いたしますね。分解をはじめて気がついたのですが、W650と比べていろいろ違いますね。今回はW650のキックを付けてみますんで、そこんところも随時レポートしていきますね。

Imgp9054

Imgp9059

今回はピストンやシリンダーもWPC&モリブデンショット加工をいたしますので、とりあえずピストンサイズやシリンダーサイズもデーターを取っておきます。夕べ寒い時間帯(気温8度)でしたので、あてにならない数値がでました。本日もう一度昼間(室温を20度~25度にして)に測定し直します。しょうじき0.005mmは違ってきますもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

W800 チューニング計画

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W800のチューニング計画が始動しました。まずは、エンジンからです。トランスミッションギヤ・ピストン・カムシャフトなどをWPC加工&モリブデンショットをしていきます。今回エンジンをバラバラにいたしますので、キックを付けてみようかと思います。キックでエンジンが始動できるか?というのが最大のテーマになりそうですね。随時レポートしていきます。

Imgp8945

ここで、チューニングとスープアップの違いをご説明いたします。一般的にチューニングというと、ボアアップなどでエンジンの性能アップの事を言う方が多いのですが、実はチューニングとは、「今現在の物を正確に組合わせて、同調をとる」という事で、今現在の物で最大限の性能を出す事なのです。楽器のチューニングと同じ意味ですよね!モアパワーをエンジンに求めてカスタムをする事をスープアップと言うんですよ。

一般的にチューナーとビルダーと言われる整備士は根本的に違います。POPヨシムラが外国で人気があるのは、日本人特有の正確さが受け入れられてチューナーとして評価されたからだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »