« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

W650 ベベルギヤ

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W650/W400のカムシャフトの駆動方法はベベルギヤですよね。みなさんどんなギヤか見たこと無い方も多いでしょう。

Imgp2059

こんなギヤなんですよ。これがクランクシャフト(下部)とカムシャフト(上部)に2ヶ所ついております。ギヤのかみ合わせやあたり具合によってノイズが出ます。縦・横のそれぞれのスパイラルギヤを前後上下で微調整しながらあたり具合の調整をいたします。

Imgp2062

シリンダー横にあります縦方向のシャフトの付いているギヤ(写真で言うと右側の小さいほうです)は、ねじ式のアジャスト機能で上下させて調整いたします。クランク・カムシャフト側の横方向のギヤ(写真では左側の大きいほうです)は厚みのちがうシムを挟み込んで左右に移動させて調整いたします。・・・・・文章で説明するのはむつかしいです・・・・・。っとこんな感じであたり調整をします。あたりがきついとギュルギュルとせり音が出ますし、ギヤのバックラッシュが大きいとカタカタ音がでますので、本当に微調整が必要なんですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

ブレーキキャリパーのオーバーホール

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

さて、昨日のつづきでございます。

Imgp2131

各パーツを洗浄して、ピストンシールとダストシールは新品に交換いたします。組み付け時にはシリコングリスを塗布しながら組み付けます。ブレーキピストンが錆びている場合もありますので、ペーパーで錆をおとします。錆がひどくて虫食い状態の時は新品に交換しましょうね。Imgp2123

今回は一緒にマスターシリンダーもオーバーホールいたします。古いものですとゴムのシールがカチカチに変質していますし、ダストブーツもボロボロになっていますのでケチらずにすべて新品交換いたしましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

ブレーキキャリパーのオーバーホール

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ブレーキがひきずる、ブレーキのタッチが悪い、なんて方は一度マスターシリンダーとキャリパーのオーバーホールをお奨めいたします。

Imgp2126

こんな感じでピストンシールが飛び出している物も多いんですよ。とうぜんブレーキピストンのもどりが悪くなりますし、ブレーキフリュード漏れの恐れもありとっても危険です!

Imgp2128

ピストンシールを取り外してみると、ブレーキフリュードが水分で変質したカスがいっぱいこびり付いております。コイツをきれいに除去しないといけません。とうぜん新品のピストンシール・ダストシールに交換いたします。

そのあとの作業はつづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

W650 我流染

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ガッツ各店では、W650/W400をはじめどんなバイクでもお好きなカラーでペイントするサービスをしております。我流染といって例えば、W650をW3風にペイント(タンクサイドのニーパッドをはずしてパテ埋めをしてペイントいたします)して57,750円(税込み)でございます。

最新 我流ペイント情報Imgp2035

岐阜県のお客様のW650です。W1SA風でキャンディーピンクで黒い部分は細かいパールが入っております。写真ではうまく写りませんが・・・実際はチョーキレイで、ちびってしまいそうなほどです。自分だけのカラーリングで目立ちますよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

2輪車ETC速報

毎度です!

TA豊田店のフミノリです。

本日この様なFAXが送られて参りました。

一部抜粋となりますが、ご確認下さい。

(財)高速道路交流推進財団の2輪ETC車載器新規導入助成は3月23日現在で
11,606件となりました。(助成対象50,000件)

ただ、㈱日本無線からの4月分入荷状況は未だ不明確な状況にあります。
㈱日本無線の月出荷台数も5,000機程度しかなく、量産しても7,000~8,000機と言われ、昨年の入荷ぢすうも注文台数に対して、100%には至りません。

上記のことから想像すると、現在の注文分が全て入荷するには、秋頃~年末頃になりそうです。

そうなると誠に申し訳ございませんが、現時点でお客様より注文頂いております分も助成対象5万件にはなりえない可能性も十分にあります。

何卒御理解の程宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

ガッツマイレージ中間報告

Imgp1974

ガッツ4店舗合同企画でございます。
3月14日(土)~6月30日(火)までの間に走れば走っただけポイントゲット!総合ポイントでステキなプレゼントをゲットしましょう!!

参加費用は無料ですので、どしどし参加してくださいね!ただしカワサキ車のみとさせていただきますのでご了承くださいませ。

○ 1km走行で1ポイントです。

特別ポイントとして、
○ KAZEイベント参加で・・・・・500ポイント
○ 自店イベント参加で・・・・・500ポイント
○ 道の駅のスタンプ集めて・・・・・1ヶ所100ポイント(10ヶ所まで)
○ オイル交換すると・・・・・300ポイント(2回まで)
○ タイヤ交換すると・・・・・1000ポイント
○ 期間中にカワサキ新車を買うと・・・・・排気量×5ポイント
○ KAZE会員ですと・・・・・100ポイント
○ KAZE新規加入で・・・・・500ポイント

エントリーはガッツ各店頭にて・・・パスポートを発行させていただきます。

Imgp1977

只今、プレジャーのお客様で、オイル交換して・タイヤ交換して・道の駅スタンプ9個集めてきた強者もいますよ。5月連休に九州一周ツーリングを企画している方もいますし、先日オイル・タイヤを交換していただきました。またZRX1200DAEGをご成約いただいき、走らずしていきなり1200ccX5=6000ポイントをゲットしたお客様もいますので、結構すごい事になっておりますよ!!みんながんばって走ってちょーだい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

W650メッキタンク

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W650のタンクをフルメッキしてみました。まずは研磨して古い塗装などをはがします。このときにピカピカスベスベになるまで研磨いたします。すこしのヘコミや傷があるとメッキした後に目立ちますので細心の注意を払い作業をいたします。そして、銅メッキ・ニッケルメッキ・クロームメッキと重ねていきます。Imgp2031

仕上がりはこんな感じでございます。。。うーん美しい。。。。。!メッキ加工にご興味がある方は カワサキSHOPプレジャー までお問い合わせくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

1400GTR タンクパッド

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

本日は1400GTRのタンクパッドのご紹介でございます。高級感ある作りにいたしました。

Imgp2055 Imgp2057 Imgp2053

ZRX1200DAEG用も作成いたしましたが、今回は1400GTR用です。FRPのプレートにうすいスポンジを挟み込み合成皮革でカバーいたしました。ニーグリップしたときにひじょうにソフトな感じで長距離ライディングでも疲れずらいです。ただいま試作品を常連様の車両に装着してテスト中でございます。「すごく良いです!」と第一印象をいただいております。

まもなく発売予定でございます。ご興味がある方は カワサキSHOPプレジャー までお問い合わせくださいませ。レザーの柄や色も変更可能ですので、ご相談くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

FI車のアクセサリー電源

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

最近のインジェクション採用車にETCやカーナビを取り付ける方は多いですよね。へんなところから電源を取らないでくださいね。カワサキ正規取扱店のテクニカルスタッフに相談して、サービスマニュアルの配線図を熟読してから実行してくださいませ。

Imgp1951

ちなみにこの写真はNinja250Rのタンデムシートを取り外したところでETCの電源をとるところです。黒い2極カプラはナンバー灯の配線ですが、手に持っているような分岐カプラを作成するといいでしょうね。エンジンFI系の配線からは絶対に電源をとらないでくださいね。最近はテールランプにLEDを採用している物もありますが、そんな場合はテールランプはNGですよ。またホーンの配線もおすすめできませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

ZZR1400 MUZZYS Nos KIT

しばらく出張に出かけておりましたので、更新ができませんでした。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR1400(ZX-14)にMUZZYSの Nos KIT を取り付けます。

Imgp1828

Nosのタンクは左のタンデムステップのあたりにインストールいたします。さて作動チェックです。。。。。。ボタンを押してみます・・・・・がっ?あれ?・・・・・うんともすんともいいません?配線まちがってないし、ちゃんとGAS入っているし?

結局・・・時間をかけてトラブルシュートした結果、一部配線カプラのギボシ部分のカシメが不十分で、ソレノイドが動かなかっただけでした。なんだかこの瞬間がMUZZYSだなって感じです。やれやれ。。。

実際に走行してみてパワーコマンダーでECUのリセッティングも進めていきますが、やっぱりオーナーさんにまず乗ってもらいながらセットアップを進めていこうと思います。

インプレッションは後日ご紹介いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

ガッツ マイレージ 始まりましたよ!

みなさーん!始まりましたよ!!

ガッツのマイレージ!走れはしれ!!

Imgp1974

ガッツ4店舗合同企画でございます。
3月14日(土)~6月30日(火)までの間に走れば走っただけポイントゲット!総合ポイントでステキなプレゼントをゲットしましょう!!

参加費用は無料ですので、どしどし参加してくださいね!ただしカワサキ車のみとさせていただきますのでご了承くださいませ。

○ 1km走行で1ポイントです。

特別ポイントとして、
○ KAZEイベント参加で・・・・・500ポイント
○ 自店イベント参加で・・・・・500ポイント
○ 道の駅のスタンプ集めて・・・・・1ヶ所100ポイント(10ヶ所まで)
○ オイル交換すると・・・・・300ポイント(2回まで)
○ タイヤ交換すると・・・・・1000ポイント
○ 期間中にカワサキ新車を買うと・・・・・排気量×5ポイント
○ KAZE会員ですと・・・・・100ポイント
○ KAZE新規加入で・・・・・500ポイント

エントリーはガッツ各店頭にて・・・パスポートを発行させていただきます。

Imgp1977

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

ZZR1400 MUZZYS Nos KIT

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR1400(ZX-14)にMUZZYSの Nos KIT を取り付けます。

Imgp1827

バッテリー横にソレノイドリレーを取り付けます。このキットはオプションでエアシフターも取り付けられます。エアシフターとは手元のスイッチを押すと強制的にチェンジペダルを操作してシフトアップするもので、手元ボタンを押すと一瞬点火カットしてスロットル全開のままで、クラッチレバーをにぎらなくてもシフトアップできるものなんですよ。

Imgp1836

ハンドル付近に Nos KIT の切り替えスイッチをとりつけます。HORNにしておくと通常の操作ですが、エンジン始動後にSHIFTERに切り替えますと通常の右側のスターターボタンがNosのONスイッチになります。また、通常の左側のホーンボタンがエアシフターのボタンに切り替わるんですよ。

今回はエアシフターは取り付けないので、左側のホーンボタンをNosのスイッチに変更いたしました。だって右手でスロットル全開にしている時に、右手の親指でボタンは押しづらいですからね・・・。

つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月14日(土)

今日のTA。Img_9804

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

3月13日(金)

今日のTA。Img_9803

寄っちゃった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

ZZR1400 MUZZYS Nos KIT

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR1400(ZX-14)にMUZZYSの Nos KIT を取り付けます。

Imgp1776

噴霧するガスの量は、ジェットで調整いたします。大・中・小と3種類あり、一番大きいものをセットすると50phのアップになるそうです・・・。

Imgp1825

燃料タンクの下にソレノイドを取り付けます。簡単にいうと電磁バルブでして、スイッチが入るとガスが通過する構造です。ナイトロのガスボンベは開けっぱなしでも、このソレノイドがONにならないとガスは噴霧いたしません。

つづく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

3月11日(水)

今日のTA。Img_9794

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

LAVEN ボディ用ガラスコーティング SX-9

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

本日は、LAVEN ボディ用ガラスコーティング SX-9 のご紹介であります。洗車&乾燥後、専用脱脂剤で表面を脱脂し、専用スポンジでむらなく本液を塗布します。乾燥したら専用クロスで丁寧に拭き上げます。施工後ボディに水をかけると驚くほど撥水性がいいのか、水玉がコロコロ・・・と!

Imgp9267_2 Imgp9266 

ホイールやエンジンなどにも施工できますし、もちろんマフラーにもOKです。よごれたら水洗いだけで元の艶に戻りますので、きれい好きの方におすすめですね!価格はキットで8,925円です。ご自分でできない方はご相談くださいませ。施工費はバイクの大きさやよごれ具合によって前後いたしますが、10,000円~20,000円ぐらいです。くわしくはワサキSHOPプレジャーにご相談くださいませ。

Imgp9263 Imgp9265

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

ZZR1400 MUZZYS Nos KIT

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR1400(ZX-14)にMUZZYSの Nos KIT を取り付けます。

Imgp1779

エアクリーナーチャンバーの中に噴射用のパイプを取り付けます。2本のパイプからガスが噴霧されるのですが、けっこうアバウトな位置にセットいたします。1・4番のスロットルボアの上部にセットいたしますが、真下に噴霧するのではなく、後方に噴霧するようになっております。エアBOX内全部にガスが広がるようになっているんでしょうね。

Imgp1822

エアBOXの右側のフタの部分から、先ほどのパイプにつながるようにホースをルーティングしていきます。すべてのつなぎ目はシールテープなどできっちりと確実にシールしながら接続していきます。

つづきはまたあした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月9日(月)

Img_9786_2 今日のTA。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

ZZR1400 MUZZYS Nos KIT 

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR1400(ZX-14)にMUZZYSの Nos KIT を取り付けます。

まずはナイトロガスの充填からです。デリバリーされてくる時は空っぽの状態ですので、日本で充填しないといけません。Imgp1771 Imgp1770

2枚目の写真はボンベのバルブを取り外したものです。ボンベ内部にこのストローパイプが入りますが、ボンベ装着には取り付け角度や向きが決まっております。いわゆるこのストローの先っぽが下を向かないといけないんですよ。そうしないと液化したガスが全部出なくなってしまいますから・・・スプレー缶を逆さまにして使用すると、ガスばっかり出て中身が残ってしまうのと同じです。

ガスは日本ではいわゆる笑気ガスを使用します。このガス自体は危険性はなく、噴射しますと冷却性のすぐれたものです。大気を冷却して充填効率を上げる為のものです。病院なんかに行くと酸素ガスの横に必ず笑気ガスが置いてありますが、酸素に笑気を混ぜて冷やしてやって充填効率を上げているんですよ。

実際にこの容量では、出しっぱなしにして120秒はもたないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月8日(日)

Img_9748 今日のTA。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

3月7日(土)

今日のTA。Img_9745_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隠れた フライングK 

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

2009年の用品カタログがお店に来ました。毎年これが楽しみなのですが・・・・・表紙の写真のどこかにフライングKマークが隠れているんですよ。今年は意外に簡単に見つけられました。

Imgp1837 Imgp1839

みなさん見えますか?本物のカワサキ信者なら、うっすらと見えてくることでしょう!

こんな事に一生懸命なカワサキって大好きです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

3月6日(金)

今日のTAImg_9744_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

3月5日。

Img_9737_2 今日のTA。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

MUZZYS Nos KIT ZZR1400

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR1400(ZX-14)にMUZZYSの Nos KIT を取り付けます。Imgp1767

まずは・・・・・英語の説明書を翻訳する事から始めます。簡単に取り付けられ50PSのアップだそうです。ドライタイプのNosKITなのでスロットル全開時にボタンを押すとGASが噴出して、モアパワーがしぼりだされるのです。GASは日本では笑気ガスといわれるもので、冷却性にすぐれたガスを使用します。

Nosの起動スイッチを入れると、スターターボタンがNosのONスイッチに切り替わります。オプションでエアシフターも取り付けられますが、このときにはホーンボタンがエアシフターのボタンに切り替わります。しかーし・・・・・スロットル操作を右手でしながら、スターターボタンを押す事ができるのか?という事で、左側スイッチBOXをパッシングスイッチ付きのBOXにして、そのスイッチを利用しようと考えております。

はたして、どうなることか・・・・・またレポートいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

ZZR1400 イカリング デイライト

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR1400のヘッドライトの加工が出来上がりました!Imgp1731

ヘッドライトやイカリングを点灯させていないと、一見してわかりませんね。しかしよく見るとヘッドライトのインナーが銀鏡メッキされている事に気がつきますか?

Imgp1734

イカリングだけ点灯させるとこんな感じになります。インナーのメッキに反射してとてもキレイに発光してくれております。

Imgp1738

そこで今度は・・・ロービームを点灯させますとこんな感じです。うーんカッコいい!!ライトスイッチも右側のハンドルスイッチのライトON/OFFを使用してとても純正チックに仕上げました。

加工のご相談は、カワサキSHOPプレジャー までお問い合わせくださいませ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

D-TRACKER X カスタム

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

D-TRACKER X 

Destrier「ディストリアー」

の魅力をご紹介いたします。Imgp1569 Imgp1570

ラジエーターシュラウドとサイドカバーは大きめのカバーで、ノーマルのシュラウドやサイドカバーの上からかぶせるようになっております。中世甲冑のごついイメージですが、全体で見るととてもカッコ良いですよ。写真の物は試作品ですので、ペイントがしてございますが、デリバリーさせていただく商品はFRP黒ゲル仕上げになりますので、ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »