« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

2009MODEL 続々入荷しております。

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

2009MODEL 新型車 が続々入荷しております。 ZRX1200DAEG ・ Ninja ZX-6R ・ Ninja 250R Special Edition 

Imgp1446

ZRX1200DAEG ・ Ninja 250R は試乗車をご用意しておりますので、ぜひご試乗いただいてカワサキワールドを体感してみてくださいませ!ご試乗をご希望の方は カワサキSHOPプレジャー までご来店くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

ZRX1200DAEG 試乗車 入荷!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

お待たせいたしました!ZRX1200DAEGの試乗車が入荷いたしました。明日登録してまいりますので30日(金曜日)のお昼ぐらいからご試乗できますよ!

Imgp1420

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

アルカンターラ

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

本日は、アルカンターラのお話です。ZZR1400のシートを加工・張替えをいたしました。ガタイが大きいユーザーさまで、シートのアンコ盛り(硬めのスポンジ)をして、タンデム部分にラクダのこぶみたいなものをつくりました。そこで、一部合成皮革のかわりにアルカンターラという素材を使用いたしました。

Imgp1405 アルカンターラという素材は合成皮革ではないのですが(もちろん本皮でもなく)、バックスキン風の肌ざわりのものです。フェラーリやポルシェなどのシートやステアリングに使用してありますね。

Imgp1402

防水性はまったくありませんので、雨天時にご使用される方や雨水のあたる駐車場のかたにはおすすめできません。カビてくさってしまうそうです。万が一ぬれてしまった場合はしっかり乾かせばいいのですが・・・。ひじょうに高価な素材ですが、見た目には高級感がありチョーかっこいいですよ!

加工をご希望の方は カワサキSHOPプレジャー までお問い合わせくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

コンロッドの締め付け

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

エンジンのコネクティングロッドの締め付けトルクのお話です。クランクシャフトからコンロッドを取り外してメタルあわせをいたしますが、そのあとに本組みをする際に取り付けボルトとナットは必ず新品に交換してください。再使用するとボルトが伸びていますので、規定トルクで締め付けられずにゆるんでしまいます。

Imgp1123

締め付け方法は2通りあります。ボルトは一度締め付けると伸びてしまいます。その伸び分がゆるみ止めになっているからなんです。締め付ける前にボルトの全長を測定しておき、ボルト・ナットを締め付けていき、ボルトの伸びが規定の長さになるまで締め付けていく方法があります。とうぜんマイクロメーターで0.1mm単位で測定いたします。

簡単な方法もあります。まず15Nmのトルクで締め付けたあとに、ナットをさらに120度の角度までしめつけます。正確に締め付ける為にマークをつけておきます。

Imgp1129

右側は初期締め付けの15Nmで締め付けたものです。左側はさらに120度の角度まで締め付けたものです。太いボルトを伸ばすぐらいの力ということは、そうとう強いトルクで締め付けることになります。これぐらいじゃないと10000rpmまで安心して回せませんものね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

豚捨の牛丼

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

本日は天気がよく絶好のツーリング日和でしたので、三重県のお伊勢さんへツーリングに行って来ました。寒いのは寒いのですが・・・それなりに防寒対策をしていきますので、寒くて乗れなーい・・・って事はありません。今年の伊勢神宮は20年に一度の宇治橋の架け替えの年であり、渡り納めが2/1までなので例年になく内宮が混雑しておりました。Imgp1304

お昼ごはんは、おかげ横丁にあります 豚捨(ぶたすて)の牛丼1000円です。Imgp1322 さすが!松阪牛ですね。ちょっと甘めの味付けですが、そこいらの牛丼とは ち・が・い・ま・す!!

そして、おなじく豚捨のコロッケ85円 串カツ85円 メンチカツ120円です。行列ができるほどの人気でして、とってもジュゥシーおいしいです。これは一度食べてほしいですね!ほんと!!

Imgp1313

ということで・・・とりあえず松阪牛を食らってまいりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

2009MODEL Ninja ZX-6R 試乗!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日は2009MODEL Ninja ZX-6R を試乗してきました。カワサキ正規取扱店対象に行われた試乗会で、三重県鈴鹿ツインサーキットで思う存分走らせていただきました。Imgp1207

まずはポジションですが、シート高はいままでどうり高いのですがシート幅が狭いので足つき性はとってもいいですね。またハンドルとシートの間隔がいがいに近いので極端な前傾姿勢にならないので、167cmの身長のわたくしはポジションがとてもシックリきました。それとステップの幅が狭いのでコンパクト感はすごくありますね。

Imgp1190 Imgp1199

走り出してみて一番に感じたのは、いままでのものより低中速のトルク感はあります。峠だけでなくストップ&ゴーの市街地でも乗りやすいでしょうね。エンジンパワーはとっても使いやすく乗りこなせる感があります。ハイパワー車の乗せられているよりコレくらいのパワーを使い切って乗りこなした方がたのしくライドできるでしょうね。大排気量車のドッカンとした加速こそありませんがこれで十分ですね。くわしいデーター・詳細が不明ですが、久々にサーキット走行でたのしい・・・と思いましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

ZRX1200DAEG 試乗

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

昨日はZRX1200DAEGを試乗してきました。カワサキ正規取扱店対象に行われた試乗会で、三重県鈴鹿ツインサーキットで思う存分走らせていただきました。

Imgp1180

インジェクション採用ということで、おどろくほどレスポンスがいいですね。最近のFI車のダブルスロットルバルブのおかげで、ラフなスロットル操作をしてもきちんと思いどうりのエンジン回転をひっぱり出せます。またがってみて第一印象は車体の軽さですね。そして走り出してすぐに気がつくのは、ハンドリングの軽さと旋回性の良さです。コーナリング中にラインどりの変更やバンク角の修正はできるぐらい軽いですね。サスペンションと車体のジオメトリーのバランスがいままでのZRXとは違いすぎますよ。とにかく初心者さんも楽しくライディングできるでしょうね。長距離のツーリングで市街地のストップ&ゴーを繰り返しても疲れ知らずで高速道路やワイディングでもきっと満足していただけると思いますよ。

Imgp1171

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

7mmのボルト

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

カワサキのオートバイの場合は使用しておりますボルトはほとんどが6mmXP1.0か8mmXP1.25か多いんですが、ほんのまれに7mmXP1.0のボルトを使用している場所があるんですよ。

Imgp1142 ZZR1100のエンジンですがクランクケースの下からの合わせ部の1箇所に7mmのボルトが使用されております。右側が6mmで左側が7mmです。パッと見は気がつきませんね。

Imgp1140 しかし取り外してみてよく比べるとわかります。右から6-7-8-10mmのボルトです。

この7mmボルトのところだけ締め付けトルクが大きいのでやはりそれなりの理由があるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

なぞの三角マーク

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

この写真はZZR1100のオイルパン(下側から見たところ)です。ボルト穴のところに三角マークがついているところがあるんです。はたして・・・なぞの三角マークの真相は・・・Imgp1147

それは、その部分の雌ネジ側が、貫通穴になっているからなんですよ。ネジ穴が貫通していなければ、そこからオイルが出てくることはありませんよね。しかーし、貫通穴の雌ネジですとボルトを外すとケース内側にあるエンジンオイルがにじみ出てきます。Imgp0237

貫通穴に使用するボルトには、ネジロック剤を塗布いたします。らせん状につながるネジ溝を通ってオイルがにじみ出てこないようにしているんですね。

それから・・・貫通穴には指定の長さのボルトを使用しましょうね。貫通穴でなければ間違って長いボルトを入れても、それ以上に入っていかないので気がつくのですが、貫通穴に規定の物より長いボルトを入れても、入っていってしまいます。しかし・・・・・中のパーツをボルトでつぶしてしまったり、破損させたりする場合もありますので、ご注意を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

間違いじゃありませんよ!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

多板湿式クラッチは複数のフリクションプレートとクラッチプレートが交互に組み合わせてあります。クラッチハブに順番に組み込んでいくのですが、フリクションプレートは外周にある突起部をハブの溝部に合わせて入れていきますが、一番最後(外側)のフリクションプレートだけずらして取り付けるタイプの物もあります。一見まちがって組み付けた様に見えますが・・・これで良いんです!Imgp1168

これは通常クラッチはスプリングの力で押さえられているとき(クラッチがつながっている時)は一体化しておりますが、クラッチレバーをにぎって、スプリングを押しちじめてフリクションとクラッチプレートがバラバラに離れたとき(クラッチがつながってない時)のカチャカチャした異音を抑える役目があるんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

GMDコンピュートラック

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

GMDコンピュートラックでフレームのゆがみを測定いたします。測定精度は寸法0.1mm・角度0.1degです。正直0.1mmトレールが短いからっていっても、0.1degキャスターが立ちすぎていても、乗り心地にはなんら変化はありませんが・・・大きな転倒をして、なんだかまっすぐ走らないなー?なんて方は一度チェックしてもいいかもね。

Imgp1106

測定方法は任意に数箇所の測定ポイントを決めて、測定器で2箇所の位置からポイントまでの距離・角度を測定して記録いたします。そのデーターをコンピューターが演算してくれて結果をだしてくれるんです。いわゆる三角法の測定です。ハンドルを左右にきった状態のものも測定してステムのレイク角度も診断できます。

Imgp1114

測定結果はこんな感じで画面に表示されますので、数値を見てフレームのゆがみを判断いたします。もちろんホイールアライメントも表示されますので、左右のチェーン引き不良でリヤホイールがずれているのも判断できますよ。

測定ご希望の方は、カワサキSHOPプレジャーにご相談くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

MILE STONE WIT'S

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

MILE STONE WIT'Sの1/12ダイキャストモデルの取扱をはじめました。ひじょうに作りがよく、デフォルメもしっかりしております。

   
BK121 KAWASAKI ZⅡAイエロータイガー\13,650
BK122 KAWASAKI ZⅡ改(カスタム)ファイヤーボール   \14,700
BK123 KAWASAKI ZⅡ改(カスタム)イエローボール  \14,700
BK124 KAWASAKI ZⅡ改(カスタム)レッドタイガー  \14,700
BK125 KAWASAKI ZⅡ改(カスタム)イエロータイガー  \14,700
BK126 Kawasaki KZ1000 Mk.Ⅱブルー WIT'S KZ1000 Mk.Ⅱ ルミナスネイビーブルー \13,650
         
BS121 SUZUKI GSX1100S 刀/ブライトシルバーメタリック \13,650
         
BH121 Honda CB1100RD(1983年モデル)  \13,650

Z1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

オイルクリアランス

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

本日はクランクのメタル合わせのお話です。クランク・コンロッドにはそれぞれメタルが入っております。このメタルには3種類の厚みが選べるようになっております。オイルクリアランス(隙間)を測定して、適切な厚みのメタルを選びます。

Imgp1074

プラスチゲージというもので、やわらかいプラスチックの髪の毛ほどの測定専用ゲージを間に挟み込み規定トルクで仮組みいたします。その後もう一度分解してみてつぶれ方を見てみます。

Imgp1075

つぶれた幅を専用ゲージで測定してオイルクリアランスを判断いたします。ちなみにZZR1100のクランクジャーナル部のクリアランスは標準値0.020~0.044mmです。測定後必要であれば、メタルの厚みを違うものでもう一度測定して、組み込むメタルを決めていきます。

Imgp1083

いがいにシビアな部分ですので、時間をかけて正確に判断して組み上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

ZRX1200 DAEG (ダエグ) 予約受付中

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ZRX1200 DAEG (ダエグ)

2009年2月1日 発売予定 でございます。

●パールメテオグレーXメタリックスパークブラック
 メーカー希望小売価格 1,140,000円

●キャンディミスティックブルー
●メタリックインペリアルレッド
 
 メーカー希望小売価格 1,120,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DAEG とは?

数ある古代ヨーロッパ言語の中で、北ヨーロッパに住んでいたインド・ヨーロッパ語族・ゲルマン語派の人々が使っていたルーン文字のひとつ。”DAEG”とは、根源的に(日)、(一日)のことを意味し、英単語”DAY”の語源となった。DAEGは(着実な成長)、(進歩)、(終わりと始まり)、(突破)、(新しい展開)といった前進的な意味を持っており、伝統的な概念を保ちながら、さらなる飛躍をめざすZRXにふさわしいことからネーミングとして採用された。P11107231

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

カーボンクリーナー

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

エンジンをオーバーホールする際にヘッドにこびり付いたカーボンを落とすのに、いつも苦労するんです。そこで今日は優れもののクリーナーをご紹介いたします。

Imgp1038

メタルクリーンアルファーというもので、60~80度のお湯に溶かして使う洗浄剤です。いままでの洗浄油と違い水で希釈して使用しますので、引火・火災の心配もなくひじょうに使いやすいんです。おまけに洗浄後は防錆皮膜ができるんですよ。

Imgp1039

ZZR1100のシリンダーヘッドをこの洗浄剤に漬け込んで約6時間で、こびりついた硬いカーボンがフニャフニャに溶けてきますので、あとはブラシでゴシゴシ磨いてやるだけなんです。

Imgp1051

こんなにきれいになりました。コレはいいですよ!ほんと!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

こんなの見たことないよ!

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

先日ZZR1400の事故車が入ってきました。乗っていたライダーは少々火傷した程度でほとんど無傷でなによりです!!引取りに行ったのは高速道路です。事故の状況を聞いてびっくりです。なんと280km/hで走行中に車線変更してきた大型トラックの後部に追突したそうなんです。速度差は約200km/h・・・・・・Imgp1042_2

とうぜん一発廃車ですが、フロントフォークがつぶれているんです。曲がったり、折れてちぎれるものは何度か見てきましたが、円筒のパイプがつぶれているのは初めてみました。すごいスピードで路面をすべっていったのでしょう・・・外装はカットモデル状態です。

とっ・・・いうより安全運転してくださいよ!ほんと!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

クラッチのすべり

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

ZZR1400で10,000kmぐらい走行してクラッチがすべるお客様がいました。普通ではこれぐらいの走行でクラッチがトラブルを起こす事はありません。そこで・・・お客様の友人からの証言で・・・”そらそうでしょ!あいつ!10,000rpmでクラッチをポンッてつないでホイルスピンしてあげくの果てにウイリーして行きますから・・・・・・・・・・・・・・”えっ?そんな怖い事してるの?そうだろうな・・・10,000kmでタイヤ3本目だもんな。

Imgp1013

クラッチのプレートが焼けて変色しています。とうぜん歪もあるので、フリクションプレートもすべて交換です!世の中こんなモンスターマシンをふりまわして乗りこなしているヤツいるんですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

国際郵便為替

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

最近は海外からの当店オリジナルパーツのオーダーが増えてまいりました。以前は海外からの送金方法は銀行為替が多かったのですが、日本円に換金するのに多額の手数料がとられてしまい、なんだかなー?って感じでした。たとえばアメリカデトロイト銀行で500$を送ると・・・(1$/100円とすると)・・・UFJで日本円で換金するには手数料が1万円ぐらいかかり、実際には4万円しか手にはいらないんですから・・・いわゆる20%OFFですよね・・・。

Imgp8296jpgsample

そこで、最近は相手に国際郵便為替で送ってもらうように説明いたします。コイツは換金の手数料がかからないので満額手に入ります。おまけにレートが安い時に受け取り、レートが高いときに換金すれば、その差額分も手に入るという都合のいいものなんです。

しかし・・・外国では、日本ほど身近にポストオフィスがないみたいで、説明するのにたいへんなんですよ!かたことの英語でがっばっておる次第です。若い時にもっとしっかり英語を勉強しておけばよかったな・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カワサキ中部地区イベント日程!!

ヤーマン(◎´∀`)ノ
TA豊田店のフミノリです!!

カワサキからも年間イベントスケジュールが発表となり、
今年も熱いイベントもりだくさんです!
よろしくですscissors

 4月 5日 (日)Ks MEET2009 鈴鹿ツインサーキット
 4月26日 (日)KSRパーティーレース LIDO美浜サーキット
 6月14日 (日)KAZEグッドライダースクール 北勢自動車学校
 7月 5日 (日)KSRパーティーレース 伊那サーキット
 7月19日 (日)KAZEグッドライダースクール 北信自動車学校
 9月13日 (日)KAZEサーキットフェスタ 鈴鹿ツインサーキット
 9月予定     Kawasakiコーヒーブレイクミーティング 北陸方面
11月 1日 (日)KAZEグッドライダースクール クラウン自動車学校(東海市)
11月 8日 (日)KSRパーティーレース 鈴鹿ツインサーキット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

KLX110モンスターエナジー

ヤーマン(◎´∀`)ノ
TA豊田店のフミノリっす!

Img_9577 本日KLX110モンスターエナジーが入荷です!!
やはりノーマルとは一味違いますlovely

Img_9578_2 ミニモトはノーマルで乗るのにちょっと抵抗がありますけど、
これならノーマルでのっても問題なし!

Img_9579 ゼッケンプレートにもモンスターエナジーのステッカー
今年のカワサキモトクロッサーシリーズはモンスターエナジーで決まりですheart

メーカー希望小売価格  224,000円
(本体価格213,334円、消費税10,666円)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W650スペシャルエディション 中古車

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

W650スペシャルエディション限定車の中古車が入庫いたしました。2004MODELでメッキタンク/グリーンタンク・ブラックリムのローハンドルでございます。走行距離は8200km・車検は22年6月までと長ーーく残っております。価格は店頭にて御確認くださいませ。Imgp0962

前オーナー様は女性の方でシートはアンコ抜きがしてあり、足つき性はバッチリでございます。正直程度はいいのですが・・・左右に立ちゴケ傷がすこしありますので現車を御確認くださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

TEAMナガサカレーシングTA ロンT完成!!

明けましておめでとうございます!!
TA豊田店のフミノリっス(◎´∀`)ノ

まだ連休の方もいらっしゃるようですが、
TA各店1月4日から営業してます!

6日間の冬休みもあっと言う間に終わってしまい、
時間が有りすぎて久しぶりにDVD6本ぶっ続け鑑賞してみましたnote
その中でも、

世界中のどこへでもテレポートできる“ジャンパー”と、
そんな彼の抹殺を使命とする謎の組織の攻防って内容のジャンパーって映画が意外に良かったです。
たまに、映画漬けになるのもいいモンですψ(`∇´)ψ

はい!
タイトル通り!
出来上がりましたTEAMナガサカレーシングTA ロンT!
デザインは、野田達也選手です☆
前回紹介させて頂いたTシャツは完売御礼☆

今回は重ね着仕様です。Img_9573 いい出来っす☆
着るモノにうとい無頓着バイカーには持ってこいheart
ロンTとTシャツのセットで税込み5985円!
Img_9574
Tシャツだけでも購入OK!
Tシャツ3150円 ロンT3675円の税込みです!Img_9576 色は随分色々有りましたが、店頭在庫は残り2色のみ(;´Д`A ```

今年鈴鹿8耐久に挑戦の野田選手の人気もシーズン前から大爆発!!
の割には何故か野田さんの紹介がココでは一度も無い…

今度店に来たときにいろいろ聞いておきます(;´▽`A``
今年も一年宜しくお願い致します。
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

あけおめことよろ

こんにちは、プレジャーの店長でございます。

あけまして おめでとう ございます

本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »